いぶちちブログ

「おはよう日本」きました!!

7月1日(土)

朝5時起床。本降りと言うよりまさに「ドシャ降り」の雨でした。

f0045667_20305645.jpg
NHKの中継車もやってきました。


f0045667_19331287.jpg
そんな悪天候の中、NHKのスタッフの皆様は大忙しです。放映シナリオの組みなおしからリハーサル、カメラの段取り等、あわただしく意識あわせが進められてゆきます。


f0045667_19372885.jpg
カメラさん、音声さんも、ドシャ降りの中機材を抱えて大変です。


f0045667_19362539.jpg
近隣ガルテナーの諸先輩の皆さんも、各々畑の野菜を持ち寄って雨の中スタンバイです。


f0045667_1936559.jpg
待機中も各自の野菜談義に花が咲きます。


f0045667_19441380.jpg
いぶちちの畑にて最終の意識あわせ中です。この時7:26。右端のオレンジ色のレインウェアを着ているのが入田直子アナウンサーです。TVで拝見していた通り「元気ハツラツ」です。テキパキと中継の進行を取り決めて行きます。


f0045667_19483149.jpg
本番直前のいぶちち一家の様子です。お隣のKさんに撮影していただきました。ありがとうございました。


f0045667_19275746.jpg
7時45分頃本番スタート。いぶちち一家も紹介されました。ノコギリクワガタも特別出演しました。写真は、栽培指導員の先生から「この畑を採点するとすれば80点です。マイナス20点はナスの出来が芳しくないところです......」との極甘採点をいただいているところです。
この写真も、本番中の様子をお隣のKさんに撮影していただいたものです。

その後、撮影はお向かいのMさんの畑に移動。畑のナスが写されて「先ほどの畑のナスと同じ苗のものですが、さすが5年目の先輩は違いますね。」との説明が......../(^^;


f0045667_20351625.jpg
こちらは、お向かいのMさんの庭です。こちらが、撮影のベースとして使われました。


f0045667_19531314.jpg
撮影終了後、「ななみちゃん人形」をいただいてご機嫌ないぶきです。


撮影後、みるみる天候が回復し、昼過ぎには日が差す天気になりました。いったい、誰の日ごろの行いのせいだったのでしょうか?


f0045667_7343847.jpg
今日は3本大根を抜きました。これは、かあちゃんの御両親に送ります。


f0045667_7502118.jpg
昼ごはんは、笠間市総合公園隣の蕎麦屋「尚庵」に行きました。
笠間市総合公園は国道50号沿いにあります。「ジョイフル山新」の近くです。
稲田駅方面から国道50号を水戸方面にジョイフル山新に向かって進むと、左手に笠間市総合公園があるのですが、総合公園の手前の交差点(石井交差点)を左折して200mほどすすむと右手に「尚庵」が見えます。デザートに「タッダンそばアイス」がお勧めです。


f0045667_7424532.jpg
そばを食べた後は、総合公園の遊具で遊びました。
広々としていて、綺麗な公園で子供を遊ばせるにはなかなか良いです。


f0045667_7432740.jpg
午後、Sさんから立派なフェンネルをいただきました。とても良い香りです。
写真の他にもズッキーニ、キュウリ、ナスもいただきました。ありがとうございました。


f0045667_753232.jpg
雨が上がったので、先週ごぼうを蒔いた畝の隣のスペースにニンジンの種を蒔きました。「たねの森」で購入した「ロデリカ ニンジン」です。


f0045667_7551490.jpg
かあちゃんが、直売所でラッキョウを買ってきて、甘酢漬けを漬けてくれました。いぶちちの好物です。はやく食べたいです。


f0045667_88259.jpg
直売所前の駐車場にて。うちの孫悟空です。如意棒をふりまわしてジャンプ!


[PR]
# by ibuchichi | 2006-07-01 19:25 | 笠間クラインガルテン

真夜中に到着

6月30日(金)

23:50頃到着です。トウモロコシもキュウリもカボチャもインゲンもずいぶん成長しています!なかなかにぎやかな畑になってきました。


明日は、5時起きの予定です。6時ごろからおはよう日本の取材があります。早く寝ます。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-07-01 00:29 | 笠間クラインガルテン

ノコギリクワガタ捕獲!そして堆肥箱完成!

6月26日(月) 雨

4時30分起床。昨夜仕掛けておいた虫取りのワナ(ペットボトルにて作成)を回収に行きました。このときはまだ雨は降っていませんでした。

f0045667_16401520.jpg
ワナにかかっていた獲物はこちらです。

なんと、オスのノコギリクワガタです。体長は6cm程度。自然のノコギリクワガタをこの手で捕まえたのはいぶちちとしても初めてでした。(^^)/


f0045667_16482314.jpg
ワナの全景はこちらです。中には、焼酎とフルーツゼリーをいれておきました。
フルーツの香りとアルコールの香りで、さまざまな虫が集まってきます。カブトムシやクワガタも来ますが、蛾や蜂、カブトムシなど色々です。大きな蛾が入っているときなどは、心臓が止まるかと思うほどビックリします。(^^;



f0045667_16455879.jpg
素敵な獲物を捕獲して、すっかり気を良くした いぶちち は、昨日から作り始めた堆肥箱の作成に取り掛かりました。朝の5時過ぎから、トンテンカンテンと大工仕事です。近隣のラウベの皆様大変にお騒がせいたしました。(_o_)
写真は、側板2枚を支柱に釘で固定したところです。支柱は地面に突き刺して固定できるように鋭角的に切断してあります。


f0045667_16542571.jpg
4枚を全て組み合わせたところです。手前の側板1枚は取っ手付きで、スライドさせて上下に動くようにしてあります。堆肥が完成したときに、この側板を持ち上げて、堆肥を手前から取り出せるようになっています。実はこの仕組みは、既に写真で紹介したIさんのアイディアによるもので、Iさんの堆肥箱にも組み込まれている仕組みです。今回、いぶちちもアイディア借用させていただきました。(_o_)


f0045667_16595525.jpg
手前の側板をスライドさせる溝は角柱2本を平行に取り付けて作りました。


f0045667_1715722.jpg
地面に固定した完成写真です。ラウベの北側の角地に設置しました。
Iさんの堆肥箱にきわめて似ています。(いぶちちが、真似してつくったので当たり前ですが)。
Iさんの堆肥箱は高さが100cmですが、いぶちちの堆肥箱は45.5cmです。これは、単に山新で安売りしていた合板を4等分したためにこのサイズになっただけのことです。


f0045667_1784540.jpg
今週末に刈り取った雑草や生垣の剪定葉、野菜かす等を堆肥箱の中にどんどん放り込んで踏み固めた状態です。スイカの皮も見えます。ここにたっぷりの水を掛けてさらに踏み固めます。


f0045667_17191197.jpg
油粕と鶏糞を上にばら撒いた様子です。


f0045667_1717463.jpg
さらに、上に土を掛けて、ビニールシートで覆います。直射日光があたらないほうが微生物による発酵が進みやすいそうです。発生する臭いを抑える役割も果たします。
このシートも山新で購入してきたものです。180cm×180cmの正方形で、1枚312円で売っていました。
今後は、雑草も野菜クズもこの堆肥箱で処理することにします。


いぶちち堆肥箱の材料費(加工手数料含む)をまとめると以下の通りです。
・合板(1820mm×910mm×10mm) 1枚 880円
・角材(2000mm×40mm×50mm) 2本 178円×2=356円
・ステンレス製スクリュー釘(45mm) 一袋 126円
・ブルーシート(1800mm×1800mm) 1枚 312円
・加工手数料 3カット×31円=93円
                     合計 1,767円

   * 作成に必要な工具:ノコギリとゲンノウ(とんかち)とメジャー


さて、畑作業もしなければなりません。

f0045667_17323064.jpg
防虫ネットの中でキャベツが着々と育っています。真ん中が丸くなり始めています。お隣のMさんに様子をみていただいたところ、青虫が侵入している事が発覚しました。早速、探し出して青虫1匹を捕獲・駆除しました。
また、追肥もしたほうが良いとのアドバイスをいただいたので、油粕を追肥してみました。


f0045667_17491934.jpg
樹勢がイマイチのナスにも油粕を追肥です。
カボチャには、スイカと同様ワラを敷き詰めてやりました。
そして、大根を今回も4本収穫しました。まだあと14本残っています。来週、また収穫できるでしょう。



f0045667_1748214.jpg
畑仕事を進めている最中に、すっかり本降りの雨になってしまったので、10時には片づけをして笠間を出発することにしました。
Kさんのアドバイスもあったので、筑波の町に立ち寄る事にしました。今日は月曜日なので公共の施設は休みのところが多いのですが、以前から気になっていた「筑波ハム」に行くことにしました。ここです。ハムの工場・販売所もありますが、立派なレストランがメインです。


f0045667_17524618.jpgレストラン内の様子です。木を生かした内装で落ち着きます。


f0045667_17533015.jpg
窓からの景色も緑が一杯で、どこかの避暑地のロッジにでもいる雰囲気です。


f0045667_1754937.jpg
ランチョンマットに印刷されている、店のマーク。


ランチの値段は、1500円から2000円の間で少し高額ですが、味もボリュームも大満足です。お勧めのお店です。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-26 17:08 | 笠間クラインガルテン

ごぼうの種を蒔きました

6月25日(日) 曇り

ラジオ体操に遅刻しました。今回はマッタクもって間に合いませんでした。クラブハウスに到着すると、皆さんはちょうどウォーキングに向かうところでした。そこから合流です。

f0045667_21525172.jpg
ウォーキング途中の景色です。麦畑の脇の道を歩きました。麦が一斉に実っており、きれいでした。


f0045667_354234.jpg
クラブハウスに戻ってきたところです。クラブハウスの庭に何やら鉄パイプが組みあがっています。
どうやら、夏の「夕涼み」のための準備のようです。


f0045667_443723.jpg
ウォーキングの終了時にMさんから、キャベツとセロリのおすそ分けのお話をいただきました。大喜びして、家族して頂きに伺いました。
セロリも立派に育っていますが、キャベツはとりわけ立派です。人の頭ほどの大きさがあり、きれいに玉になっています。重量もズッシリです。


9:00からは栽培講習会です。今日は、にんじん、カラシナ。それから堆肥の作り方でした。ニンジンは、種を蒔く前に十分水をやり、種をまいてからは水はやらない。雨降り前の種まきも避ける。発芽率に大きく影響するそうです。
種が水分を嫌うというわけではなく、ニンジンの種はとても小さく、種まき後に水をかけたり雨が降ったりすると種が流れてしまうためだそうです。
実地講習では、まず、Iさんのラウベへ。Iさん特製の堆肥箱と堆肥の状態を見ながら実地講習会が行われました。

f0045667_21545853.jpg
今日は、いぶちちの畑にごぼうの種を蒔きました。場所は大根の隣りです。深さ40cmまで鍬で掘り、畝を10cmつくり、その上に種をすじ蒔きしました。したがって、耕しなおした土の深さは種まき箇所から深さ50cmということになります。地面から飛び出す分を含めて、長さ50cm超えの立派なごぼうができるといいのですが。さて、どうなりますやら。


f0045667_3575288.jpg
実は、40cmまで掘り進めるのが大変でした。30cmほど掘り起こすと、硬い粘土層に突き当たってしまいました。そこを更に強引に掘り進めると5cm程度で赤土層に抜けます。赤土はやわらかく耕しやすい土でした。前かがみで鍬を使ったので、すっかり腰が痛くなってしまいました。
そのほかに、スィートバジルの種を蒔きました。Sさんに頂いた苗はすべて鳥(?)に食べられてしまった様で、無くなってしまったためです。(:_:)


f0045667_483922.jpg
今日の昼食です。大根とインゲンまめは自家製です。ようやく、自分の畑で採れた野菜が食卓に並ぶようになってきました。なんとも、感激です。もちろんMさんからいただいたセロリとキャベツもあります。


f0045667_2201838.jpg
午後からは、Iさんに刺激を受け、いぶちちも堆肥箱を作ることにしました。
材料は、山新まで行って入手しました。合板と赤松の角材です。
合板は特売になっていた910mm x 1820mm x 10mm(880円)のものを1枚購入し、山新で4分割してもらいました。
赤松角材は2000mm長 x 50mm x 40mm(178円)のものを2本購入しました。これも、山新で1000mm長に切ってもらいました。
他には、269円のゲンノウと、ステンレス製スクリュー釘(38mm)126円も購入しました。
山新では、購入した木材を1切断31円の手数料で希望の大きさ・長さに切ってくれます。
切ってもらわないと車のトランクに載りません(^^;
後の加工はラウベでやります。


f0045667_4314322.jpg
こちらも、山新で購入したものです。堆肥の材料に使う予定です。
菜種油粕20kg(680円)、発酵鶏糞15kg(88円)。さすがに発酵鶏糞は臭いがキツイく、ビニール袋で包んであります。

左端の紙袋は米糠です。こちらはKGの直売所で無料でいただいたものです。


f0045667_437854.jpg
堆肥箱の設置予定箇所です。この場所では我々の前の利用者Isさんも堆肥作りをしていたそうです。


f0045667_4375195.jpg
夕食です。千切りキャベツはもちろん新鮮なMさん作のものです。みずみずしくてやわらかくてものすごくおいしいキャベツでした。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-25 21:57 | 笠間クラインガルテン

インゲンまめ収穫!

6月24日(土)

今回は土曜日の朝食後に笠間へ出発しました。ところどころ陽の差す日です。11時ごろクラインガルテンに到着しました。

f0045667_13265592.jpg
早速先週、実がつき始めていたインゲンまめを調べました。すると、15cm程度の実がたくさんついていました。


f0045667_13283959.jpg
早速収穫するかあちゃんです。


f0045667_13293689.jpg
収穫物です。


f0045667_13314839.jpg
昼食の食卓に早速収穫したてのインゲンまめがのぼります。さっと湯がいて真ん中のサラダに使いました。


f0045667_13305798.jpg
落花生も順調に育っています。良く見ると黄色い花がついています。この花が落花して落花生になるわけです。


f0045667_13394547.jpg
種から育てた「四葉キュウリ」です。早くからホットキャップしておいた真ん中の株は、成長著しく、すでにホットキャップに収まりきらない大きさになっていました。早速、ホットキャップをはずしてやりました。


f0045667_1341437.jpg
わらを引いてやったスイカの苗も順調です。大玉スイカの雌花です。丸くスイカの実になる部分も見えます。


f0045667_1334469.jpg
近所の栗畑に探検に行くと、面白いものをいぶきが見つけました。葉巻のように丸まった葉っぱです。「おっ!これは。」と思い頭上の栗の木をよーく探してみると。


f0045667_13363083.jpg
いました!オトシブミです。「つがい」でまさに産卵中でした。体長1.5cm程度です。実は、実物のオトシブミを見るのはいぶちちははじめてです。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-25 13:33 | 笠間クラインガルテン

今日はまた雨です。クワガタ来ました!

6月18日(日) 雨ときどき曇り

今朝は4時頃まで雨が降っていましたが、5時には降り止みました。

昨日山新で購入した剪定はさみ(1290円)と脚立(2650円)を使って生垣の剪定を実施。剪定は、昨日、北側生垣を中心に実施し、今日は残りの仕上げです。剪定はさみは安物ですがステンレス製で切れ味はいまのところ良いです。垣根の剪定は思ったより数段重労働なのですが、一旦やり始めると気持ち良くなり止まらなくなります。
クラブハウスのUマネージャには、ここ1ヶ月程度御指摘をいただいており、ようやく、肩の荷がおりました。/(^^;イヤー
f0045667_21262639.jpg
剪定前


f0045667_21264334.jpg
剪定後


f0045667_21411956.jpg
これは、北側駐車場からの生垣の様子


f0045667_21413830.jpg
東側角の生垣の様子。我ながら、なかなかの仕上がりです。(^^)


f0045667_2081286.jpg
剪定作業のさなか、ラウベの壁に黒い虫を発見しました。見てみると小クワガタのメスのようです。イブキの虫かごにいれてやります。体長3cm程度。後で起きて来たイブキは大喜びでした。


f0045667_20131386.jpg
他にも、面白いものを発見しました。ラウベの軒に蜂の巣がありました。最近作られたもののようです。10cm程度の立派な巣です。トックリにそっくりです。

この巣を作ったのは、実は「コガタスズメバチ」という蜂の様です。コガタスズメバチの初期の巣はこのように逆トックリ型になるそうです。今後、巣が拡大してゆくにつれトックリの首の部分を切り離し、球形になって拡大してゆくそうです。
うちのラウベの軒下にできているものは、蜂の出入りが見られないので放棄されてしまったものかもしれません。

ファーブルの昆虫記等に出てくるいわゆる「トックリ蜂」は、もっと小さな(3cm程度?)泥でできた本当に陶器製トックリのような巣を作ります。コガタスズメバチとは別ものです。


f0045667_20142173.jpg
こちらは、アシナガ蜂の巣です。夏になるといろんな場所に作られます。


f0045667_20154732.jpg
7時30分からのラジオ体操もクラブハウス前の広場で行われ、ウォーキングも行われました。そばの花が一面に咲いています。綺麗でした。奥にうっすらと写っている山は、吾国山(518m)です。


9:00からは、クラブハウスにて栽培講習会です。今日は、ほうれん草、パセリー、チコリでした。それから番外編として梅干の作り方も教えてもらいました。
f0045667_2059672.jpg
雨がやんでいるので、座学の後は、各自の畑に出て実地講習でした。
一年生ガルテナーNさんの畑のキクイモ(?)の様子です。奥は、ウィルスにやられてしまっています。芽が丸まってしまっています。手前は健康な株です。別の植物かと見まごう程の成長の差です。手前の健康な株にウィルスが移る前に、奥の株は除去しなければなりません。


f0045667_2134913.jpg
キュウリです。下の数枚に「べと病」がでていますが、無農薬栽培なので発病回避不能との事です。この程度であれば、キュウリの結実には問題ないそうです。


f0045667_2121166.jpg
これは、別の方の畑のズッキーニです。随分大きく成長しています。樹勢は大変良いですが、一部の葉にうどん粉病が出ています。写真の右上の葉がうどん粉病にやられている葉です。ズッキーニは健康体でも斑状の模様が出るのですが、健康体の場合は葉脈に合わせたモザイク模様なのに対し、うどん粉病は細かい円状に白い斑点が浮き出ています。


f0045667_20183898.jpg
これは、1年生ガルテナーIさんの堆肥箱です。1m立方の立派なものです。「写真でわかる 金子さんちの有機野菜園」にも堆肥場の作り方が載っていますが、それよりもはるかに頑丈で立派です。


f0045667_2023531.jpg
堆肥箱の中の様子です。堆肥箱が大きいので堆肥が少なく見えますが、鶏糞・落ち葉・発酵促進剤(?)等が既に結構な量入っています。表面には白いカビ状のものも出てきていました。これは、前出の本によるとカビや放線菌というもので「発酵がうまく進んでいる証拠」なんだそうです。発熱はまだそれほどでもありませんでしたが。
ウチもまねしてみようと思います。山新で材料をそろえて作ってみたいと思います。


お隣のKさんからジャガイモをいただきました。早速、ラウベでの昼食の食卓にのぼりました。ホクホクでとてもおいしいふかしいもができました。(^^)


f0045667_21315230.jpg
いぶちちの畑の大根のためし収穫です。大根の首が5~8cm程飛び出してきています。太さは6cm程度なので、すこし小ぶりですが、夏大根は早めの収穫が決めてとの事なので、大きいものから4本選んで持ち帰りました。大根は他の皆さんの畑でも先週・今週で収穫時期を迎えており、どちらも豊作のようです。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-18 20:24 | 笠間クラインガルテン

トウモロコシ倒れとマルチの関係。ゴーヤネットも作りました。

6月17日(土)

朝5時起床。早速、畑の様子を見回ります。
f0045667_1758941.jpg
最初にチェックしたのは、キュウリの様子です。
6月4日(日)に、全て種から育てた苗3本をキュウリネットの下に定植しましたが、3本のうち1本にはホットキャップを施し、残りの2本はホットキャップ無しにしておきました。2週間たって結果は写真の通りです。大きく成長の差が生じました。写真左上済みのキュウリ(サカタのタネ)と、右下の四葉キュウリ(たねの森)は本葉が2枚ですが、真ん中の四葉キュウリ(たねの森)は本葉が4~5枚も出ておりしかも大きく、葉の色も良いです。定植したときは、双葉と小さな本葉が1枚でていただけでした。気温はすでに20度を越えています。地温を上げるという効果はすくなくなってきている時期に、防虫・防鳥、保湿、防風等のどの点で勝っているのかはわかりませんが、とにかくホットキャップは有効なようです。
早速、今回、他の2本についてもホットキャップしました。


f0045667_194781.jpg
トウモロコシがまた倒れています。先週も倒れており、あわてて土寄せしておいたのですが、それでも駄目だったようです。「支柱でも立てるしかないのか?」そう考えて改めて土寄せし、さらに支柱をたてて麻紐で8の字にしました。
なんとなく納得がいかないので、本で調べてみたところ「トウモロコシは背丈が50cmを越えた時点でマルチを外すこと。マルチを外さないと土がフワフワのままで、根がしっかりとはれず、倒れることがある。」との記載あり。


f0045667_1913737.jpg
「なるほど!確かにそうだな。」と納得し、早速マルチを外しました。改めて根元に土寄せし、ギュッと両手で抑えておきます。これで、大丈夫でしょう。実は別の畑でもトウモロコシ倒れは発生しており、聞いてみると同じくマルチをしたままとの事。その方にも本に書いてあった事をお伝えしました。


f0045667_19225426.jpg
ゴーヤネットを作成しました。キュウリネットとほぼ同じ高さです。柱にした竹は、Mさんのところから切り出してきた孟宗竹とKさんからいただいた竹(細いほう)です。ネットは100円ショップで購入した1.8m×3.6mのビニール製のものを使用しました。上部で折り返し生垣側に斜めに固定しました。
後で、がっかりした事。ネット(きゅうりネット)は、山新で1.8m×18m(1.8mではありません!!)のものがなんと98円で売っていました。


f0045667_1911964.jpg
大根の葉っぱに、カマキリの赤ちゃん発見!薄茶色で体長は15mm程あります。孵化後数日ってところでしょうか。お隣のKさんからカマキリの卵を二塊いただきラウベの表のデッキにおいておいたのですが、週末にしか来られないので残念ながら孵化する様子を直に見ることはできませんでした。


f0045667_19263230.jpg
Tさんのお孫さんのコウキ君とイブキです。大根葉にいるカマキリの赤ちゃんを捕まえるのに一生懸命です。カマキリの赤ちゃんは、大変すばしっこく、とても彼らの手にはおえませんでした。
結局、いぶちちが二匹捕まえてあげました。しかし、とても小さいので、虫かごの隙間から脱走してしまうかもしれません。


f0045667_19431946.jpg
悪戯盛りのちびっ子二人組みですが、スイカの藁敷きを手伝ってもらいました。できあがりは写真のとおり。上出来です。


f0045667_19593127.jpg
ピンボケですが今日の夕食です。Tさんからいただいたカブとラディッシュは早速食卓にのりました。これまたおいしい!同じ1年生ガルテナーなのですが、Tさんの畑の様子は我が家の畑とは大違いで充実しています。なんともうらやましいやら悔しいやら.......(^^;


夜8時ごろ、「ほたるの里」を見てきました。駐車場は車で一杯で、人出は30人はくだらないだろうと思われる数でした。蛍は10匹程度があたりに舞っていました。これから蛍も人も数がどんどん増えるのでしょう。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-18 18:00 | 笠間クラインガルテン

到着

6月16日(金)

22:30頃KGに到着。
大根の葉っぱが立っている!明日の朝野菜たちの様子を見てみるのが楽しみです。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-16 23:11 | 笠間クラインガルテン

日曜日は一日雨!

6月11日(日)

ラウベの屋根に当たる雨音で目が覚めました。

昨夜調べた笠間の天気予報では、朝9:00までは雨マークで12:00以後は曇りマークでしたが、今朝、改めてWebで調べなおしてみると一日雨マークに変わっていました。雨はかなりの大降りです。
f0045667_6513641.jpg
畑の草取りを昨日済ましておいて良かったです。


いぶちちは、9:00からの栽培講習会に向けて準備です。
昨日午後、いぶきは同い年のカイリ君と一緒に泥だらけになって遊んでいたのですが、「明日も遊ぼう!」と約束したそうで、栽培講習会に行きがてらイブキと一緒にカイリ君のところにご挨拶。そのままイブキはカイリ君のラウベにお邪魔させていただきました。

栽培講習会は、ナス、カボチャ、スイカ、シロウリでした。雨のため実地での講習は無し。
接木の台木から芽が出てしまった話をしたところ「見つけたらすみやかに切り取ってください。」との事でした。
はい。(^^;

f0045667_656099.jpg
本降りの雨のため、皆さんラウベ内での作業か車で買い物に出かけた方が多かったようです。栽培講習会から帰ってくると、お隣のKさんが丁度お出かけするところでした。那珂湊に買い物にでかけるとの事。
「ああ、ちょうどよかった。よかったらどうぞ。」と、Kさんの畑で採れた立派なたまねぎを3つも頂きました。早速、かあちゃんが、洗って持ち帰りです。

写真にはSさんから頂いた大根も見えます。Sさんからビーツという変わった葉菜も頂きました。


f0045667_701322.jpg
そして、こちらは本日Yさんの畑で採らせていただいた豆類です。ソラマメ、各種エンドウマメなどを沢山もがせて頂きました。
Yさんご夫妻は、昨日の陶芸クラブで作った作品の削り工程をラウベでやるとの事でした。



笠間図書館の検索端末から予約しておいた本(キュウリの本と天然酵母パンの本)が入庫したとの連絡メールが昨夜届きました。千葉に帰る途中に図書館で受け取りです。笠間図書館は本当に進んでいます。

[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-12 07:13 | 笠間クラインガルテン

今日はいい天気(虫達にもいい天気?)

6月10日(土)

f0045667_18585714.jpg
天気予報では「曇り」でしたが、朝から日が差す良い天気です。空も山もきれいです。朝5時起床で、まずは草取りから始めます。かあちゃんと二人で共同で草取りをしましたが、朝にもかかわらず、すっかり汗びっしょりになってしまいました。


今日の、畑の作物の様子です。
f0045667_1944473.jpg
まずは、接木の台木から元気に葉っぱがでてしまった大玉スイカですが、ちゃんと花が咲きました。これは、雄花です。


f0045667_1946937.jpg
台木から元気に生えてきた葉を早速切り取りました。切り取るのがかなり遅れてしまいましたが今後のスイカの成長にどう影響するでしょうか?手前が切断した台木の葉です。


f0045667_1947441.jpg
すこし見にくいですが切断した箇所の様子です。


f0045667_1964596.jpg
シシトウにも白い花がつきました。あまり樹勢は良くないような気がしますが。どうなりますか。


f0045667_19105199.jpg
種まき実験場の様子です。カブがセルでこんなに大きく育ってしまいました。根はどうなっているのでしょうか?
カブのセルの右上のセルでは、トウガラシの芽が出ています。右上から下へカイエン、ハバネロ、万願寺甘とう、です。続いて右側のセルに渡ってミニトマトが3種類。ブラジルミニ、イエローペア、レッドペア。右側のセルの下側2列がトマトです。上側列がビーフステーキトマト、下側列がエバーグリーンです。とりあえず、双葉が出ています。もうしばらく様子をみて定植する予定です。


f0045667_1921131.jpg
これは、先週定植したキュウリです。サカタのタネのキュウリは双葉を虫にかじられてしまいました。


f0045667_19234149.jpg
そしてこちらは「四葉キュウリ」です。こちらは、土で汚れていますが、虫の被害には今のところあっていません。この「四葉キュウリ」は有機無農薬栽培に適しているタネとの事なのですが、現時点のところその通りに成長しています。


f0045667_19274196.jpg
インゲンです。つるありインゲンは既に高さ2m程度までつるを伸ばしています。竹と麻紐ネットが小さく見えます。左端の竹さおをしていない所に生えているのはつる無しインゲンです。こちらも元気に成長しています。


f0045667_19291895.jpg
インゲンには、白い花もつき始めています。これはつる無しインゲンの花です。よく見ると綺麗です。


f0045667_193251.jpg
トウモロコシも順調に育っていますが、根がしっかり張っていないのか、倒れそうになっています。あわてて、土寄せして支えてやりました。


f0045667_1934439.jpg
ほうれん草とネギのコンパニオン。ほうれん草もネギも元気ハツラツです。ほうれん草は葉を摘んで既に何度も収穫しています。生のままサラダでも食べられます。エグミもありません。なぜなんだろう?


f0045667_1940216.jpg
久野さんの栽培講習会にていただいた苗を定植したリーフレタスです。いたって元気です。こちらも何度も収穫しています。我が畑での一番初めの収穫物でした。しかし、そろそろ葉が硬くなりつつあります。このリーフレタスは、他の皆さんのところでもワサワサと育っているようです。


f0045667_19362358.jpg
畑の北端に種を蒔いたスイカ「伊吹」です。ホットキャップの中で本葉を出しています。苗のスイカとは違って、種から育てているのでまだまだ小さいです。


f0045667_210173.jpg
サツマイモ。「ベニアズマ」です。元気です。


f0045667_2133053.jpg
ベランダで牛乳パックに種を蒔いて育てたズッキーニの苗を定植しました。山新で購入して既に植えておいたズッキーニの隣に植えてみました。まだ、3苗あります。


f0045667_1916408.jpg
大根は相変わらず順調に成長しています。
根の太さは直径5cm程度にまでになってきています。色々な虫に葉っぱを食べられてはいますが、一向に気にせず成長しています。見上げたもんです。


f0045667_19492576.jpg
大根の葉に居た虫その1です。カメムシ。もちろん害虫。


f0045667_19502692.jpg
その2。ヒシバッタ。これも葉を食べます。


f0045667_19512870.jpg
その3。アワフキのなかま。これも害虫。


f0045667_2022227.jpg
その4。ヒメカメノコテントウ。体長5mm程度。これはナナホシテントウと同じくアブラムシを食べる益虫です。


f0045667_2035620.jpgその5。葉っぱの裏に隠れている虫。結構、すばしっこいゾ。


f0045667_2042182.jpg
その正体は、「ナガメ」というカメムシの一種でした。体長8mmぐらい。もちろん害虫です。


f0045667_20581712.jpg
こちらは、カナヘビ。言わずと知れたトカゲの一種です。アッという間に、畑を駆け抜けてゆきました。


草取りをしていると、お隣のMさんから採れたてのブロッコリーとカブをおすそ分けが!!(^^)/
早く我が家の畑にもおすそ分けできるほどに野菜がそだたないかなー、と、思いつつ感謝!!
f0045667_20445965.jpg
そして今日の朝食です。カブとブロッコリーも食卓に早速ならんでおります。いぶちち畑のほうれん草とレタスもあります。パンは、かあちゃん作の天然酵母パンです。

笠間KGに来るまでは、カブがおいしいと思ったことはあまり無かったのですが、笠間KGにて採れたてのカブを諸先輩方から頂いて食べてみてビックリでした。「いままで食べていたカブは何だったの?」という感じです。先輩諸氏の腕前と有機無農薬栽培と笠間の気候と鮮度が全てあわさってこの違いに結実したと思われます。他の野菜も格段にうまいんですが、特にカブの味の違いには驚いています。


f0045667_20555098.jpg朝畑の草取りをしていた「いぶちち」の作業服に付着していた虫の幼虫です。ミノムシのように葉っぱでできた袋の中にクリーム色の幼虫が入っています。袋を含めて体長は8mmぐらいです。なんの幼虫でしょうか?よくわかりません。


朝食を食べ終わってから、笠間図書館、100円ショップ、山新、ポレポレに出かけました。100円ショップでは、ホットキャップ3セット(針金とビニール)が100円で売っていましたので購入。山新では3段カラーボックス(2580円)を購入。ポレポレでは食品類と漬物漬け用プラスチックケースを購入しました。昼ごはんもポレポレで食べました。
f0045667_7315555.jpg
3段カラーボックスは、ADSLモデム・ブロードバンドルータ・各種コード類をすっきりと収納するために購入しました。随分とすっきりしました。


f0045667_21302831.jpg
14:00からは、陶芸クラブ第一回目がKGクラブハウスにて開催されました。いぶちちはYさんとともに受付を担当しました。予想を上回る参加者数で、クラブハウスが一杯になってしまいました。32席用意したのですが、足りなくなってしまい、クラブハウスの庭のテーブルで製作する方も出てしまいました。晴れていて良かった!


f0045667_21404636.jpg
講師は陶芸クラブ代表のOさん。今回のテーマは「茶碗」。みなさん思い思いの作品製作に没頭していました。今回は成型までです。最後は全員でクラブハウスの片付けです。陶芸クラブ第一回目は大成功裏に幕を閉じました。


f0045667_7335897.jpg
いぶき作(実はかあちゃんの大幅手直しあり)の茶碗です。「このお茶碗でご飯を一杯食べるんだ!」と言っています。


f0045667_21422553.jpg
夕食はラウベで。豚肉と野菜の煮物が最高にうまかったです。頂き物のソラマメやカブやブロッコリーが引き続き大活躍です。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-11 19:41 | 笠間クラインガルテン

ベランダズッキーニのその後

ベランダのズッキーニは順調です。

f0045667_18221857.jpg
6月7日(水)8:13の様子です。


f0045667_18245977.jpg
6月10日(土)5:43の様子です。9日(金)の夜に笠間KGに持ち込み、一晩、笠間の気温に慣らしました。ラウベのウッドデッキに放置しました。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-11 18:25 | 笠間クラインガルテン

天然酵母パンできました

6月8日(木)

f0045667_22414712.jpg
かあちゃんが焼いた天然酵母パンです。笠間で購入した酒糟から酵母をおこし、結構大変な工程を経てようやく焼きあがりました。すごくやわらかくふっくらしています。酒糟の酵母ですが、特に酒臭いわけではありません。結構いいできです。


f0045667_22435757.jpg
これが、元だねです。


f0045667_2244428.jpg
焼いている最中の様子です。


f0045667_22451062.jpg
焼き上がりです。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-08 22:45 | 日常生活

短期集中農作業!(今回は長編です)

6月4日(日)

今回は、土曜の夜からKGにやってきたので、実質1日でKG作業を全て行わなければなりません。おまけにイベントも2つあります。一気にいろいろなことをやりました。ですから、長文です。
いろいろ書いたらなんと写真34枚にもなってしまいました。

f0045667_21523668.jpg
朝、5:00起床。昨日購入したズッキーニの苗1株を定植しました(生垣側)。また、種まき実験場で本葉が出てきた、カボチャの長野在来ハッパード1株をズッキーニの手前に、九重栗EX2株(写真手前側2株)をさらに手前に定植しました。カボチャは面積をとるので広めのエリアにしてあります。


f0045667_2158446.jpg
種まき実験場で本葉がでてきた、キュウリ(四葉2株、サカタ1株)、も定植しました。これは、先週作っておいたキュウリ用ネットの下に植えました。キュウリはいぶきの大好物なので、なんとしてもたくさん収穫したいと思っています。真ん中の四葉キュウリにはホットキャップをしてみました。(キュウリの種はもう1種類蒔いたのですが、残念ながら今週来て見るとうまく育っていませんでした。)


f0045667_21493124.jpg
さらに、先週Izさんから頂いたミニトマトの苗も定植。2株をアンドン、1株はアンドン無し、で成長の違いなどを比べてみることにします。


f0045667_2221564.jpg
今日は、7:30から「クリーン大作戦」が行われるので、朝の農作業はここまでで一旦中断です。7:30にクラブハウスに集合し、各自ビニール袋を手に4グループに分かれてKG周辺のゴミを拾い集めます。終了してクラブハウスに戻ると、参加者に冷たい缶茶が振舞われました。


f0045667_5501137.jpg
「クリーン大作戦」の終了後、続けて「野菜クラブ」の第一回イベントがありました。日帰り市民農園の南端の区画に落花生と大豆を植えて、共同で育成・収穫・加工を行う計画になっています。新米ガルテナーとしては、諸先輩からノウハウを吸収できる良い機会となります。


f0045667_603469.jpg
今日は、草取りと整地、落花生の種まき、防鳥ネット布設を共同作業で行いました。


f0045667_673012.jpg
草刈機も大活躍です。


f0045667_551553.jpg
長さ18m程度に4条で30cm間隔で4粒蒔きます。


f0045667_61830.jpg


f0045667_614210.jpg
最終的には間引いて二本立ちにします。


f0045667_621671.jpg


f0045667_55279.jpg
防鳥ネットの布設では、ネットを張る紐がこんがらがるわ、ネットを広げようとするといろいろなところに引っかかるわで、かなり大変でしたが、大勢での共同作業なので、比較的短時間に出来上がりました。
写真は完成した畑の様子です。防鳥ネットが地上30cm程度の高さで全面に張ってあるのですが、写真にははっきりとは写っていません。


f0045667_5575236.jpg
作業終了で、集合したところです。「みんなでやると早いね!」と、皆さんすがすがしい笑顔です。


f0045667_5585233.jpg


f0045667_5591543.jpg


第一回「野菜クラブ」イベントからラウベに戻る途中、諸先輩の畑を覗くと立派な野菜達がたくさん実っています。ウチの畑では、まだ、収穫できるものが「リーフレタス」と「ほうれん草」少々程度しかありません。新米ガルテナーとしては、それらを見るにつけ「うらやましい」やら「焦る」やらで、心中穏やかではありません。(^^;
f0045667_6163263.jpg
どうやら「うらやましい」とハッキリ表情に出ていたようで、Siさんの畑で目の前で収穫したばかりのこんな立派なブロッコリーを頂きました。(早速本日の昼ごはんで頂きました。いぶきは手づかみでバクバク食べていました。)


f0045667_621569.jpg
ラウベに戻ると、かあちゃんが「これ見て!」と興奮気味です。こちらはSaさんの畑で収穫したばかりの「そらまめ」です。これまた立派です!こちらも昼食に。食べてみると甘みがあって取れたてという事もあるのでしょうが、大変おいしい。
「うちは何でソラマメ蒔いてないのよ!」「だって、ソラマメは秋蒔きだもの。」「そっか、まだ、ここに来てなかったのね。」というやり取りをしつつ感謝です。

カブと手作りジャム、「シソの実の塩漬け」も頂きました。とりわけ「シソの実の塩漬け」は、シソの香りが生きていて最高です。
毎度ありがとうございます。(_o_)



というわけで、昼食後、自分の畑作業にも気合がはいります。
f0045667_6334835.jpg
種まきしておいたスイカ(品種名:「伊吹」)は、3粒のうち2粒が双葉を出しました。あんどんしておいたのですが、まだまだ気温が低い時もあることから、ホットキャップに変更してみました。スイカ「伊吹」を息子のいぶきが食べる写真を是非撮りたいと、今から楽しみにしています。


f0045667_6373213.jpg
こちらは、16株も植えてしまったナスの様子です。「16株も植えて、商売でもやる気なの?」と皆さんから大笑いされている我が畑のナスですが、相変わらず成長度合いはあまり良くない感じです。花は咲き出していますが、あいかわらずゴマ粒大の甲虫に葉っぱを食べられています。


f0045667_6403813.jpg
これは、お隣のKさんから分けていただいた竹で孫悟空ごっこをするいぶきです。まあいいか。これらの竹を使って、来週はゴーヤ用ネットを張るつもりでおります。


f0045667_654396.jpg
苗で買ってきたスイカがホットキャップを押し破ってはみ出してきたので、ホットキャップを外してみました。急に寒くなってびっくりするかな?


f0045667_6421638.jpg
こちらもスイカです。この写真ですが、実は間違いが一箇所あります。さて、なんでしょう?







答え:スイカじゃない葉っぱが元気に育っている。


f0045667_8303128.jpg
答えの解説:「間違い」というか、接木の台木(トウガン?)から元気に葉っぱが出てしまっています。笑い話で聞いたりはしていたのですが、自分のところでやってしまいました。ホットキャップを取るまで気づきませんでした。先輩ガルテナーOさんから「ほう、めずらしいねぇ。初めて見たよ。」と御指摘をいただいて気づきました。(^^;
証拠写真をとってからすぐ切り取ろうと思っていたのですが、切り忘れて帰ってきてしまいました。ですから、見たい方は、今度の週末まではまだ見られます。とほほほほ。


f0045667_6571567.jpg
大根は元気に成長しているのですが、よく見てみると、そんな大根葉にもモンシロチョウの卵が産み付けられていました。ピントがあっていませんが、黄色い小さなものが卵です。
駆除しておこうと思っていて、これまた、駆除し忘れて帰ってきてしまいました。かなり、やばい。


f0045667_6591220.jpg
今日定植した、ズッキーニ・カボチャにもホットキャップしました。一部、スイカで使っていたホットキャップを再利用しています。


f0045667_711036.jpg
こちらは、Saさんにいただいた赤ジソの苗と、Kさんからいただいた青ジソを植えた後の様子です。天気が良かったせいか、すっかりしおれています。写真でみてもどれが苗なのかわからないぐらいに徹底的にしおれています。あわてて、水をやりましたが、果たして復活してくれるのでしょうか?請うご期待!


f0045667_75683.jpg
種まき実験場でそだっている「カブ」です。先輩諸氏からは、「根ものは直うえじゃないと...。」と言われてしまいましたが、セルに蒔いてしまったのでもう仕方ありません。さて「どうしようかなー」と思っているのですが、今回見てみると、かなり虫にやられています。で、いつものように犯人探しをすると、


f0045667_755319.jpg
いました!
濃い緑色をした芋虫です。小さな黒い斑点があります。何の幼虫かわかりませんが、とにかく駆除。

f0045667_71047100.jpg
Oさんからいただいた、ヤーコンの苗とゴーヤの苗です。
本日午後、畑作業をしていると、Oさんが庭でできたサラダ大根を持って我がラウベまできてくれました。サラダ大根は2~3週間で種まきから収穫までできるんだそうです。
来週の「陶芸クラブ」の準備の話をひとしきりした後、「そうだ、ヤーコンの苗いらない?」との事で、喜んでOさんのラウベに頂きに伺いました。(しかし、「ところでヤーコンってどんな野菜なんですか?」と、なんと「ヤーコン」を知らないいいぶちちなのでした。「秋になればわかるよ。」なんてからかわれましたが、芋なんだそうです。)
ゴーヤは、こぼれたタネから自生してきたものだそうです。


f0045667_7135782.jpg
ヤーコンはかなり茂るそうなので、北側の端に4株定植してみました。ゴーヤは、苗で買ってきたゴーヤの隣に定植しておきました。来週は、早速ゴーヤネットを強化しようと思います。


f0045667_6392427.jpg
いろんなものを植えたので、わからなくならないように名札を作っています。作付け地図や、種まき実験の記録などをきちんとファイルに閉じているので、それを見ながら品種名などを書き込んで行きます。作付け地図もほぼ埋まってきました。現時点でなんと丁度60種類を植えております!!!われながらすごい数です。


f0045667_8411597.jpg
現時点での作付け図です。色が着いているところに作物が植えてあります。


f0045667_7415740.jpg
戻ってみると、自宅のベランダのズッキーニが芽を出していました!
KGの種まき実験場のズッキーニは全く芽を出しませんが、やはり、気温の差なのでしょうか?
さて、どこに植えようかなー。


f0045667_8403651.jpgこれは、今回これまたMiさんからいただいた大根で作った漬物です。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-04 22:04 | 笠間クラインガルテン

酒糟入手!!

6月3日(土)

夕方から笠間KGに。柏ICを17:30頃通過し、18時過ぎに笠間に到着。かあちゃんが、最近天然酵母でのパン焼きに凝っており、ついに天然酵母の手作りにチャレンジしはじめました。
天然酵母を作るタネとして「酒糟が欲しい」ということで、笠間稲荷のそばにある中村酒店に向かいました。実はこの時期は酒糟の「旬」ではありません。酒糟が出回るのは毎年1月から2月です。しかし、中村酒店のご主人が冷凍庫で冷凍してあった酒糟を探しだしてくれ、我々に分けてくれました。ありがとうございました!
中村酒店は造り酒屋ではありませんが、中村酒店オリジナルの大吟醸「桂城」というお酒があります。「桂城」は磯蔵酒造に委託して作ってもらっているそうですが、中村酒店でしか購入することができません。「陶炎祭」の出店でこのお酒に出会って以来いぶちちはこのお酒を大変気に入っております。もちろん今日も「桂城」を買って帰りました。この後、「すぎのや」で夕食をとり、山新にてズッキーニの苗を購入し、笠間KGに向かいました。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-06-04 20:59 | 笠間クラインガルテン

ズッキーニ種を蒔きました

5月29日(月)
f0045667_825790.jpg
畑の種蒔き実験でいっこうに芽が出ないので、自宅で改めてチャレンジです。ポットは牛乳パックを利用して手作りしたものです。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-30 08:02 | 笠間クラインガルテン

「第一回クラインガルテンの日」は雨でした

5月28日(日)

朝からあいにくの雨。小雨なら雨天決行なのですが、本降りの雨でした。

f0045667_20102092.jpg
クラインガルテン共用部の清掃は中止となり、各区画の周辺は別途各自で整備するという事になりました。10時にクラブハウスに集合し、前日から用意していただいていた炊き込みご飯と手作りの漬物がガルテナー全員に振舞われました。雑誌社の取材もあり、クラブハウスの様子を写真撮影していました。写真はグリーンツーリズム推進室長の磯さんが挨拶しているところです。その中で「各区画での雑草については、各区画で畑にすき込むなどして処理する様に。」との話がありました。共用の雑草置き場だと思っていた、牛糞堆肥置き場隣は「雑草置き場としては使用しないように」との事。え?そうだったの?と初めて知りました。まあ「手作り堆肥」の一環としてこれもいろいろと実験をしてみたいと思います。


f0045667_20173929.jpg
昨日作ったキュウリ用ネットですが、笠間KGに吹く強風には耐えられないであろうとのお隣MさんKさんからのアドバイスを受けて、急遽、「支え」を作成することにしました。竹を適当な長さに切って、それを半分に割って「支え」にすることにしました。竹割には、100円ショップで購入したゴムハンマーが大変に役立ちました。最近の100円ショップの商品の品質の向上ぶりには目を見張るばかりです。


f0045667_20191117.jpg
完成後の様子です。強風に対して、果たしてどの程度効果があるでしょうか?ただただ祈るばかりです。柱と支えの固定部分の強度がいまいち自信無しです。



昼過ぎにガルテンを出発し、グリュイエールで簡単な昼食をとり、笠間市立図書館で利用証を作成し、14冊の本を借りて、千葉に戻りました。笠間市立図書館はとても近代的で素晴らしい図書館でした。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-28 20:32 | 笠間クラインガルテン

追肥と園芸ネットやりました

5月27日(土)

今日は少し寝坊しました。起床は6時半です。Webの天気予報によると笠間は、本日15:00から夜まで雨という事になっています。雨が降るまでに畑仕事を大方やっつけておかねばなりません。

f0045667_5454550.jpg
朝の前山です。そのうち登ってみようと思っています。


f0045667_2143617.jpg
すぐに畑にでます。大根は順調に成長しているのですが、一株だけひどく虫にやられているのがありました。そばに緑色のフンが散乱しています。まだあまり時間がたっていないように見えます。早速、犯人探しをしてみます。夜盗虫でしょうか?それとも毛虫?


f0045667_2172488.jpg
大根の葉っぱの裏や下を探してみると、すぐに犯人と思われる虫が見つかりました。早速写真をパチリ。すでにおなじみの「ツチハンミョウ」です。うーん。まあ、ヨモギの葉っぱでも何でも食べちゃう奴ですから、大根だろうと例外ではないわけです。強い毒を持つ体液に注意しながら、早速駆除しました。


本日のテーマは、追肥と園芸ネットです。
f0045667_2115553.jpg
まずは、ナスの追肥。3株ほど紫色の花が咲いているものがあります。しかし、成長はあまり芳しくありません。また、下の葉っぱが黄色くしおれています。牛糞を少し離して施します。鍬で溝を作り牛糞を入れ、その上に土をかぶせてゆきます。


f0045667_2133235.jpg次は、先ほどの大根への追肥です。透明ビニールのマルチをはずし、同じく周辺に鍬で溝を掘り牛糞を入れます。そして土寄せです。本の中には「春まきの大根は養分の吸収が良く生長もはやいので追肥はしない」と記載されているものもありますが、久野さんのアドバイス優先して実施しました。さて、生長しすぎたりするのでしょうか?味に影響は?


f0045667_2126625.jpg
インゲンまめには、竹を三角に組んでその上に麻ひものネットをかぶせます。ツルがかなり伸びてきています。うまく誘導しつつ施工。


f0045667_21265547.jpg
次はきゅうり用のネットをはります。先日、OBのMさんからいただいてきた竹を2本垂直にたてて間にネットを張りました。竹を埋めるのに約40cm程度掘りました。ネットは1.8m x 2.7mのものを使用しています。写真では少し見えにくいでしょうか?きゅうりは、種まき実験で蒔いた3種類が何とか本葉を出しつつあるので、もうしばらくしたらこのネットのしたに定植するつもりです。


f0045667_5483230.jpg
スイカ「伊吹」3つ種を蒔きあんどんしておいたところ、ようやく2粒目が芽をだしました。行灯じゃなくて、ホットキャップにしたほうがよさそうです。


f0045667_615884.jpg
先週、防虫ネットをしたキャベツは順調です。極端に虫にやられてもいません。


f0045667_665342.jpg
お昼は、p.dog5で食べました。一度入ってみたいと前から思っていた店です。笠間KGの本当にお隣さんです。しゃれた木造の建物の南側には庭があって、畑もあります。新鮮な野菜を取り立てでサラダに仕立ててくれます。ドレッシングは手作りの「ブルーベリードレッシング」でした。写真は店内から庭の菜園をとりました。p.dog5の奥さんといぶきのツーショットです。さやえんどうと苺を摘んでいるところです。
今日のランチは3種類。(そば粉のクレープ、きのこのパスタ、カレーライス)3種類とも頼んで一家で食べ比べしました。どれもおいしい。かあちゃんは特にそば粉のクレープがとても気に入ったようです。新玉ねぎはとても甘くてびっくり!ランチはデザート付で1050円お値打ちです。


f0045667_5382249.jpg
草刈り機で雑草を一掃!(根はすべて残ってますが......。)
手付かずになっていたラウベの北東側及び北西側の雑草を草刈り機で刈りました。シロツメクサは意外に刈り難いという事実も初めて知りました。可憐な白い花をつける弱々しい草花ですが、根や茎は意外に頑丈にできているのです。


f0045667_5424025.jpg
「うど」も大繁茂状態だったのでばっさりと刈り取りました。


f0045667_20463022.jpg
ついでに、駐車場側の垣根の外側の生い茂っていた雑草も刈り取りました。想定はしていましたが、大変腰が痛くなりました。とほほ。でも、随分とさっぱりしたのでまあまあ満足です。


f0045667_7291592.jpg
大玉のスイカの苗ですが、結構生長著しくホットキャップをギュウギュウ押し付けるまでになりました。早速、ホットキャップの位置を修正しました。スイカの収穫は期待できるかも。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-27 21:15 | 笠間クラインガルテン

到着

5月26日(金)

21:16に自宅を出発し、22:40頃笠間KGに到着しました。
友部の酒蔵の「郷の誉」を飲みつつ、IT系設備の増設をしています。
ちょっと実験してみようと思っていた事を試して見ます。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-26 23:39 | 笠間クラインガルテン

「ほたるの里」の草取りイベント

5月21日(日) 良い天気
朝5時に目が覚めました。本日もやることが多いので早速畑の草取りを始めました。草取りと言っても「畑の表土を削り、かつ、かき回す」といったほうがむしろ適切な表現の作業です。
(この時期は、草の成長も著しいので、この作業を週一回やっておくかやらないかでは、翌週末の畑の雑草の生長に大きく差がでてしまいます。)
今日は、昨日に比べると、湿度が格段に低く、心地よい風も吹いていて快適ですが、しっかりと汗をかきました。
その後、7時に朝食をすませ、7時半には定例のラジオ体操に出席。そのままこれまた定例の近辺ウォーキング。
8時過ぎにウォーキングが終了しクラブハウスに到着。昨日植えたキャベツ苗のために、防虫ネットをクラブハウスにて購入。この時8時15分。
f0045667_20474748.jpg
急いでラウベに戻り防虫ネットを施しました。
この後、「ほたるの里」の草取りイベントに参加です。8時45分クラブハウス前集合なので、防虫ネット作成は大慌ての作業でした。なんとか形になったと自己満足。いよいよイッパシの畑らしくなってまいりました。(^^)/
ネットをポールに固定するクリップが無いので、ビニールマルチのやり方をまねて端を土で押さえました。


8時45分にクラブハウスに伊吹と走ってゆくと、既に皆さん集合していました。第一陣が車に相乗りで出発するところでした。
いぶちちといぶきと母ちゃんは、ガルテナーAさんの車に乗せてもらって「ほたるの里」へ出発!
「ほたるの里」は笠間クラインガルテンから車で5分程度の距離にあります。谷をさかのぼってゆくのですが、さらに自然あふれるとても素敵なところでした。
我々は菖蒲園の草取りチームに入り、作業に取り掛かりました。10時半頃には持ち場の草刈はほぼ終了。近くのせせらぎで沢蟹を2匹捕まえて、セリも少し採っていると集合の時間に。ちょっとした広場に集まってお茶と菓子パンをご馳走になりました。気分は最高です。一息ついた頃に、ふたたびAさんの車でガルテンに戻りました。
Saさんに畑でできたカブをいただけるとの事で、大喜びでお言葉に甘えることに。ラウベで容器を移しかえて、すぐにSaさんのラウベへ。
f0045667_21211945.jpg
カブのみならず、空芯菜(くうしんさい)、コリアンダー、バジルの苗まで頂いて大喜びでラウベに飛んで帰り、苗を早速定植。写真は空芯菜です。蟹のはさみの様な双葉が特徴的です。


f0045667_21253192.jpg
その他にも、昨日KGの直売所で購入しておいた、トウガラシ(スピノーザ:生食用)、オクラ、エダマメの苗も定植。写真は、エダマメです。


昼食は直売所の蕎麦屋さんでモリそば。こしがあってうまいんです。

f0045667_21391611.jpg
食事を終えた後は、昔サッカーでならしたSiさん(全国優勝経験者です!)に付き添っていただき、OBのMさん宅に竹を頂きに伺いました。ありがとうございました。孟宗竹なので、切るのも、倒すのも、枝を払うのも、大変。そしてもっとも大変なのが、ガルテンまで運ぶ事です。諸先輩方は担いで持って帰ったそうですが、若いくせに軟弱な私は、軽トラを借用して運搬しました。/(^^;
日ごろオヤジサッカーで鍛えた筋力はどうした?!


f0045667_0512972.jpg
本日は、トウモロコシと大根の間引きも行いました。大根は北側1列を先週間引き、南側1列を今週間引きましたが、生育に大きな差はでていません。むしろ間引かなかったほうが良く成長している株があり、それを今回残したので、先に間引いたものより成長が良いものもあります。


f0045667_0585512.jpg
トウモロコシのうち、もちっとコーンの方は、間引いた株をサツマイモの北側に1列移植しました。写真は、間引いて1本立ちにしたあとのもちっとコーンの様子です。10cm前後の大きさになっています。透明マルチを施してあるのですが、ビニールの下の雑草が生長してきて、ビニールを持ち上げてきています。どうしようもないので、ビニールの上に薄く土をかぶせて雑草に日光を当てないようにしてみました。これでは地温は上がらないのですが、そろそろ気温も上がってきているので乾燥防止としての意義はまだ残っています。


f0045667_21462182.jpg
という事で、最後に今日の畑の様子です。


f0045667_639339.jpgガルテンを4時少し前に出発し、自宅に到着したのは5時過ぎでした。まあ、通常通り。
自宅に戻って、夕食です。
セリ、カブ、筍、レタス、フキは笠間ガルテン産です。レタスとフキ以外は全て頂き物です。(^^;


[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-21 20:28 | 笠間クラインガルテン

ガルテンに集う虫など

5月20日(土)
今回は、朝自宅を出発し、朝9時過ぎにガルテンに到着しました。途中、朝食を守谷SAで食べました。
f0045667_714253.jpg到着してすぐの種まき実験場の様子です。先週は、カブとレタス類等の葉ものしか発芽していませんでしたが、今回は、キュウリ、カボチャ、カブ、トマトが発芽しています。左下の大きな双葉はカボチャ(2種類)です。左上のカボチャよりは少し小ぶりな双葉はキュウリ(3種類)です。同じウリ類なので双葉の形は良く似ています。キュウリとカボチャの間に、ズッキーニ(ブラックビューティー)の種をまいたのですが、そいつは発芽していません。すこし遅いのか?それとも駄目だったのかな?


f0045667_652506.jpg
葱坊主を訪問中のハナムグリを携帯で接写しました。緑色に黄色の斑点を持つ体長1.5cmぐらいの奴です。葱坊主は大層おいしいらしく、何度もこいつを見かけました。


f0045667_6565131.jpg
ゴーヤのつる受け用の竹を強化!
笹竹から通常の竹に変更です。ゴーヤタワーと呼んでおります。施工はかあちゃん。「やさい畑」の2006夏号の記事を参考にしました。手元にあった竹の棒の制約で、少し小さいかも。


f0045667_7364912.jpgこれは、Iさんの畑の生垣にいたシマヘビです。生垣に絡み付いていたので体長は正確にはよくわかりませんが1.5m程度でしょうか。写真では見えづらいですが、中央に頭があります。右方向を向いています。おとなしいヘビでした。


f0045667_7411173.jpgナスの葉っぱにいた、小さな甲虫?です。体長は1mm程度で色はつやのある黒です。かなりの数が付着していました。どうやら、こいつがナスの葉っぱに穴をあける犯人のようです。一匹一匹指で除去しましたが、飛行能力が高いようで、すぐにどこからともなくやってきます。あんどんを施してあったほかのラウベのナスは被害が少なかった様なので、これらの虫に対する「あんどん」の効果はかなり高いようです。うちもあんどんしたほうがよいかな?


f0045667_7453794.jpgこいつもナスの葉っぱにきていました。マメコガネ風の甲虫です。体長1cm前後で色はツヤ無しの黒。害虫なのか益虫なのか良くわからないですが、接写していたら飛んで逃げてゆきました。まあ、大目にみてやろう。他にはカメムシ等も目につくようになってきました。


f0045667_8162884.jpgこの後、Iさんの畑で元気に育っているサニーレタスをおすそ分けいただきました。
お昼にサラダにして早速いただきました。とれたてほやほやの新鮮な野菜のおいしいことといったらありません。


食後、庭で引き続き草取りをしていると、久野さんが軽トラで現れて、キャベツの苗をいただいてしまいました。早速、教えていただきながら定植!ウチには防虫ネットが無いので、モンシロチョウにやられ放題になってしまいます。早々にクラブハウスで購入しなければ!

日曜日には「ほたるの里」草取りイベントがあるため、今回の栽培講習会は本日(土曜日)の15時からでした。今回のテーマは、チンゲンサイ、ミツバ、オクラ。ミツバは夏の強い光は苦手とのことです。Kさんからいただいたミツバは、生垣の蔭に移植してあるので大丈夫そうです。
オクラは種植えする場合は、水かぬるま湯に1昼夜つけておくと良いそうです。
座学の後は、聴講生の畑を回っての実地講習です。色々な方々の畑を拝見するのは楽しいし勉強になります。同じ1年生の畑でも随分様相が異なります。
うちの畑が一番さびしい感じがして、ちょっと焦っている今日この頃です。(^^;
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-21 18:18 | 笠間クラインガルテン

畑がだんだん充実してきます

5月14日(日)

朝から雨があがりましたので今日は本格的に畑仕事ができます。いろいろとやることが山積です。

f0045667_7593144.jpg
まずは、北西端のスイカをホットキャップに変更しました。あんどんが窮屈になっていたためです。笹竹と透明ビニールマルチで見よう見まねでやってみました。この後、裾に土をかけて、自己流のホットキャップ完成!



f0045667_83297.jpg
ナスの苗も植えました。全部で16株です。多いかな?支柱と麻縄の8の字止めは、かあちゃんが施しました。



Mさんに分けていただいた落花生、サツマイモ(ベニアズマ)も定植しました。
f0045667_84449.jpg
これは落花生です。こんな形の葉っぱなんですね。
結構拡がるそうで、株間を結構広めに植えました。落花生は豆の着き方が独特なので楽しみです。



f0045667_88728.jpg
こちらがベニアズマです。一から教えていただいて定植です。実は畝作りはMさんにやっていただいてしまいました。(^^;
黒ビニールのマルチを施して、向きを交互にして植えました。
一番奥には、以前、山新で買ってきた「苗とり用のパープルスイート」という品種も一株植わっています。



f0045667_8164711.jpg
インゲンとコンパニオンプランツ実験をしていたシシトウですが、あまりにも「株間が狭い!」との御声が多く、間の2株を移植しました。
シシトウは期間が結構かかるとの事なので、秋蒔きにはあまり向かない北西角の日当たりが一番悪いエリアにしました。



他に、これまた頂き物のダリアの球根も入り口に植えました。
一気に、畑の植物が増えました!


f0045667_8232463.jpg
これは、畑で見つけた変な虫第二段です。図鑑で調べたところオオヒラタシデムシっぽいです。こいつは特に毒はないみたいですが、あまり、素手で触りたくは無い姿をしています。体長2cm程度です。



f0045667_8234948.jpg
そしてこれは、ラウベ裏の栗の木の枝についている栗の実?
面白い形をしています。


[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-16 08:11 | 笠間クラインガルテン

土曜日はあいにくの雨でした

5月13日(土) 14:50~

かあちゃんが15:00からクラブハウスで行われる「メンマ作り」に参加する予定になっていたので、それに向けて移動しました。移動の途中に昼食をとって、友部SAのガソリンスタンドで給油して、丁度良い時間に笠間KGに到着しました。

f0045667_7432930.jpg
到着して早速、種まき実験場の様子を撮影しました。リーフレタス・小松菜・カブは双葉が出てきています。
キュウリ・カボチャ・トウガラシ・トマトはまだ芽を出していません。もうしばらく様子をみることにします。



f0045667_7502443.jpg
とうもろこしも順調に発芽しています。



夕食は、ラウベで。
「メンマ手作り教室」の成果がメインディッシュです。
f0045667_754858.jpg
お隣のKさんの畑で収穫されたエシャロットをおすそ分けいただき、手作り豆板醤をつけて頂きました。
ビールとの相性ばっちりでした。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-16 07:54 | 笠間クラインガルテン

教育参観

5月13日(土) 9:30-11:30

f0045667_7373168.jpg
幼稚園の教育参観日でした。

子供達は、手作りおもちゃの工作中です。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-16 07:37 | 日常生活

頭でっかち

本がどんどん増えます。

「週末田舎暮らし」ワールドフォトプレス
「都会人ののらしごと 畑の借り方教えます」誠文堂新光社
「おいしい野菜づくり70種」成美堂出版
「有機・無農薬の野菜作り」ブティック社
「今関さんちの 自給自足的生活入門」家の光協会
「写真でわかる 金子さんちの有機家庭菜園」家の光協会
「家族で楽しむ 自給自足」文化出版局
「コンパニオンプランツ」家の光協会
「失敗しない田舎暮らし入門」洋泉社
「はじめてのハーブ」永岡書店
「青果の教科書」商業界
「惣菜デリの教科書」商業界
「絵とき 金子さんちの有機家庭菜園」家の光協会
「永田農法 おいしさの育て方」小学館
「おいしさのつくり方」小学館
「有機野菜づくり」技術評論社
「誰でもできる 野菜の自然流栽培」農文協
「おいしさはここにあり」小学館
「定年後の10万時間里山暮らし」家の光協会
「「自分の森」で元気になる」朝日文庫
「農から環境を考える」集英社新書
「ひと目で探せる 四季の山菜 採り方と食べ方」成美堂出版

多い!
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-13 09:21 | 野菜栽培本

種まき実験開始

5月7日(日)朝

種まき実験開始。夜明け前からあいにくの雨。小ぶりになるのを待って、
埋設ポットに種まきしました。

f0045667_20314561.jpg
まいたタネは以下の22種類です。
・ズッキーニ1種
 ズッキーニ ブラックビューティ
・小松菜1種
 小松菜 サカタのタネ
・かぼちゃ2種
 カボチャ 長野在来ハッパード
 カボチャ サカタのタネ
・リーフレタス3種
 レタス エルワン
 レタス エルシー
 レタス エルーゴ
・カブ2種
 カブ 木曽紫カブ
 カブ サカタのタネ
・ナス2種
 ナス 小布施ナス
 ナス 在来青ナス
・唐辛子3種
 トウガラシ カイエン
 トウガラシ ハバネロ
 トウガラシ 万願寺甘とう
・ミニトマト3種
 トマト イエローペアートマト
 トマト レッドペアートマト
 トマト ブラジルミニ
・トマト2種
 トマト ビーフステーキトマト
 トマト エバーグリーン
・きゅうり3種
 キュウリ 四葉キュウリ
 キュウリ サカタのタネ
 キュウリ 耐病露知らず

初心者にも関わらず、あまりにたくさんの種類のタネを購入してしまったので、困って
いたのですが、「いろいろ実験してみれば?」という励ましの声を受けて、気を取り直し
てやってみました。結果はどうなりますやら。

9:00からはクラブハウスで栽培講習会。
ピーマン、エダマメ、落花生、エゴマの座学の後、各ガルテンに移動して実地講習。
ウドが植えてある区画で立ち止まり、しばらくウドに関する話でもりあがる。
いぶちちの畑にもお越しいただいて、大根やインゲン豆、スイカ等を見ていただきました。
インゲン豆は、すこし病気にやられているものがあり、その場で除去。
それから大きな毛虫君が一匹インゲンの葉を食事中でした。近くの雑草置き場に移動してもらいました。スイカのあんどんは少し小さくて窮屈そうであると、先輩の皆さんからアドバイスをいただきました。来週にでも、あんどんをビニールトンネル等に変更しようと思っています。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-07 19:19 | 笠間クラインガルテン

春の野菜の成長は早い?

5月6日(土)の朝の畑の様子です。植物の成長の早さにはおどろきです。

f0045667_20392513.jpg
大根+マリーゴールド。


f0045667_20403274.jpg
リーフレタス。


f0045667_2042767.jpg
シシトウ+インゲン。


f0045667_20435156.jpg
ゴーヤ。つるの巻き数が増えています。



f0045667_20452272.jpg
Sさんにいただいたその名も「伊吹(いぶき)」という品種のスイカの種を蒔きました。3粒です。あんどんもしておきました。


f0045667_2047357.jpg
ほうれん草+葉ネギ。葱坊主ができてきました。


f0045667_20485459.jpg
裏庭に枝を伸ばしてきている栗です。小さな栗(いが)がたくさんついています。見えにくいかな。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-06 20:52 | 笠間クラインガルテン

紙飛行機

5月5日(金)

f0045667_21023.jpg
いぶちんが紙飛行機をおりました。なんてことはないです。実はうまくとびません。いぶちん撮影です。



いぶちちは、昼前に大阪から笠間に帰着!徹夜明けです。
(上野から特急で友部まで67分でした。)

f0045667_0521844.jpg
とても良い天気なので、笠間稲荷前にある「二ツ木」で名物「くるみ稲荷」を買って、前川牧場で青空ランチにしました。
前川牧場のご主人はとても親切な方で、「お弁当食べるなら高台の牧場がいいよ。」と教えてくれるのみならず、試飲用の牛乳まで頂きました。ありがとうございました。


f0045667_0534321.jpg
前川牧場ではジャージ牛を放牧でのびのびと育てています。
これは今年生まれたばかりの仔牛です。とてもおとなしかったです。


f0045667_2134743.jpg
夕食は、ラウベの三つ葉、たらの芽、うど、その他のてんぷら。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-06 20:43 | 笠間クラインガルテン

5月4日(木)の朝の畑

5月4日(木)の朝の畑の様子です。

f0045667_2171100.jpg
まずはゴーヤ。しっかりつるを巻きつけています!


f0045667_2181776.jpg
続いて、シシトウ+インゲン。インゲンがどんどん芽を出してきています。


f0045667_2192299.jpg
大根+マリーゴールド。


f0045667_21103727.jpg
リーフレタスとスイカのあんどん。

実は、この後いぶちちは仕事で大阪へ飛んだのでした。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-06 20:38 | 笠間クラインガルテン

あんどんしました

5月3日(水)

f0045667_7411371.jpg
ゴーヤのつるを巻かせるためにささを3本立ててみました。


f0045667_7422515.jpg
すいかにはあんどんしました。


f0045667_743453.jpg
リーフレタスの様子です。


f0045667_745343.jpg
大根とマリーゴールド。


f0045667_746866.jpg
シシトウ+インゲン。



昼に、千葉から友人一家がやってきました。ラウベで蓬餅パーティーを実施しました。
蓬は、もちろんクラインガルテンの庭に生えているものを使用しました。
餅つき機は千葉の自宅から持ち込んだものです。

その後、友人の旦那といぶちちはゴマ屋さん奥で開催された地酒利き酒会に参加。
地酒利き酒会はゴマ屋の斉藤さんとガルテン2年生が主体の集まりでした。いぶちち(一年生)とその知人も仲間にいれていただき、ありがとうございました。
ちなみに、その場にTV東京の撮影が入りました。果たして映るのか?

f0045667_7471786.jpg
17:00に地酒利き酒会は解散となり、知人一家と一緒に我が家も陶炎祭に行ってきました。夕方なのですいているかと思いましたが結構にぎわっていました。ジャズのライブも開催されていました。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-06 20:30 | 笠間クラインガルテン

トウモロコシまいたぞ

5月2日(火)
f0045667_99334.jpg
ほうれん草の畝の道側にトウモロコシの種を蒔きました。もちっとコーンとピーターコーンです。
奥がピーターコーン、手前がもちっとコーンです。マルチの穴ひとつに5粒づつ植えてみました。


f0045667_7354912.jpg
下はもちっとコーンの種蒔きの様子です。


f0045667_7373100.jpg
以前蒔いた、インゲンの様子です。見る見るうちに成長し様子が変わります。面白いですね。


f0045667_7384745.jpg
こちらはゴーヤ苗です。


f0045667_201453.jpg
15:00~
お隣りのKさんから教えていただいた、ホロルの湯に行ってきました。広くてきれいでGOODでした。
道が少し分かりにくいですが、笠間KGから30分程度で着きました。
[PR]
# by ibuchichi | 2006-05-04 09:09 | 笠間クラインガルテン