いぶちちブログ

下仁田ネギの運命

8月20日(日) 晴れ

今回も、いぶはは記述

「ははが父親役、全部やってやるぅ。虫取ったるぅ」と勢いこんでいたが、起床は5
時50分。いかーん、4時に起きるはずが。希望を捨てずいつもの捕獲場所へ。

f0045667_2137525.jpg
やはり、遅かったかとあきらめかけていた所、いぶきが地面に「のこぎりがいた」
やれやれ、これで納得してもらいましょ。「はは」の努力を。



f0045667_21375428.jpg
トマトの支柱立てなどをちょこっとやってみる。




本日のメイン作業。このために来たと言っても過言ではない。ネギの植え換え

f0045667_2155151.jpg
頼みの綱のMさんは本日不在。えーい抜いてやれぇとばかり手でひっこ抜く。大事な
下仁田ネギだけを半分。



f0045667_21554398.jpg
ひー、2、3本、嫌な手ごたえがあったと思った途端、途中でポキッ。



ひるまず、ラジオ体操とウォーキングへ。そこでベテランTさんからネギの植え替え
方を教わる。
・スコップで抜くこと。折れてしまわないように(もう、折ってしまいました)
・干さなくて良い
・土を埋める時、藁を混ぜて、空気の量を増やす
・埋める時、棒で穴をあけてから埋めると楽(棒を土に入れる力がありませんでした)
・抜かなかったネギも土寄せする

f0045667_2153381.jpg
畑に戻ってからやってみました。もうやってしまった事は仕方がない。炎天下、鍬の
畑仕事はきつい。腰も痛い。と不満タラタラでいい加減な作業を完了。



f0045667_21565365.jpg
なぜ、ネギ達は寝そべっている?もっとシャンとしなさい!と言いたくなるようなお行儀の悪さ。却って駄目にしてしまったか?しかも下仁田ネギを!



すごく仕事をした気分になり、早々、帰宅する。Mさんやクラブハウスの方々の「安全運
転で帰ってね~」をしみじみ胸に刻みつつ、またしても、ハンドルを握ると性格の変わる
はは。3時前には自宅に。無事で良かった~。
# by ibuchichi | 2006-08-20 21:35 | 笠間クラインガルテン

お母ちゃんが行くでー

8月19日(土) 晴れ

今回は、いぶはは記述

前日の金曜日、突然いぶちちの土日出勤が決定。普段は「ちち」の前に従順な妻を
演じる「はは」であったが、今回ばかりは違った。「もう待たされてばかりの人生に
はさよならよー。自分の幸せは自分で摑むわ」とばかり、単身、いや、いぶきを連
れてハンドル及び鍬を握る事になりました。

土曜日、兼ねてから観る約束をしてあった、「孫悟空」のミュージカルを観劇の後
笠間へ。車線変更出来ないくせに、スピードは出るのは何故だろう?みんなおば
さんドライバーを避けてくれたたため4時半頃、なりきり孫悟空と共に笠間到着。

f0045667_21304569.jpg
いきなり収穫。なす、ゴーヤ、ししとうは予想通りの成長具合。


f0045667_21331472.jpg


f0045667_2133356.jpg


f0045667_21314582.jpg
と、スイカを見ると、「3つ子ちゃん」と呼び、手塩にかけていた1つが何者かに食べ
られている。


f0045667_22165685.jpg
あと探すともうひとつ同じ大きさのがやられていることが判明。


f0045667_22161891.jpg
お隣のKさんのアドバイスで、キャベツ用に使っていた防虫ネットでカラス避けを施
す。園芸用のネームプレートをペグ代わりに固定したつもり。


f0045667_21324772.jpg
本日の夕食。「ちち」がいないので、いつにも増して粗食。野菜だけは笠間産。


# by ibuchichi | 2006-08-20 21:28 | 笠間クラインガルテン

ウチにもスイカがなってました

8月12日(土) 曇りのち雨のち(?)

f0045667_2249389.jpg
朝4時に起きて、一家三人で虫取りにでかけました。ミヤマクワガタとノコギリクワガタが同じ木からとれました。今のところ、虫取りに行って空振りしたことがありません。


f0045667_22493187.jpg
雨が多く日照時間が記録的に少なかったにも関わらずワサワサと生い茂るキュウリ・ゴーヤ・カボチャです。ナスもなんとか持ち直してきました。


f0045667_22511317.jpg
特にゴーヤとカボチャは生垣まで占領する勢いです。


f0045667_2252261.jpg
ミョウガも茂っています。右端のはミニトマトです。Iさんから苗でいただいたのですが、よくよく伺ってみると、いぶちちが購入した種(固定種)から育てて頂いた苗だったのだそうです。いぶちちが種から育てた同じミニトマトはまだ背丈が30cm程度なのですが、この違いはいったいなんなんでしょう??(^^;


f0045667_22552286.jpg
こちらの写真がいぶちちが種から育て続けたミニトマト達です。うーむ。


f0045667_22564498.jpg
我が畑の秘境「ゴーヤトンネル」の入り口です。トンネルの中では、昼なお暗いジャングルのような雰囲気を楽しめます。是非一度御体験ください。(^^;


f0045667_230253.jpg
ニンジンの葉をおいしそうに食べる芋虫です。アゲハの幼虫?
写真は撮ったのですが、駆除するのはすっかり忘れてしまいました。ニンジンの運命は如何に?


f0045667_2313355.jpg
ニンジンの隣のゴボウです。随分葉が大きくなってきました。こちらには、オンブバッタが一杯ついていました。


f0045667_2324832.jpg
ミョウガが今日もこれだけ採れました。ミョウガの味噌汁は本当に筆舌につくしがたいおいしさです。


f0045667_234162.jpg
いぶちちの畑の土壌の酸性度を測ってみました。おおむねどの場所でもこの程度の数値をしめしました。ph6前後です。まあ、こんなところでしょう。


f0045667_2354014.jpg
よくよく探してみたところ、こんなスイカが成っていました。カラスにやられる前に収穫です。中はまだ見ていません。果たして甘いか?


f0045667_2371856.jpg
Iさんから手塩に掛けて育てた苗を定植したミニトマトです。生い茂ってしまったので、枝葉を整理して竹の支柱を立てて、枝を放射状に広げてやりました。日当たりと通気性が良くなり結構収穫が期待できそうです。


f0045667_23105673.jpg
これが実です。長細い面白い形をしています。有機無農薬栽培向けの固定種です。

他には、収穫が終わったトウモロコシの処分も行いました。トウモロコシの茎や葉はマルチなどに活用できると本に書いてあったので、堆肥箱に直行させずに乾燥させることにします。


f0045667_2312621.jpg
いぶきが珍しいもの(?)を発見しました。

カマキリが脱皮した後の皮です。綺麗に形が残っています。



昼過ぎから本降りの雨になりました。ラウベのエアコンの修理工事に電気屋さんが着てくれましたので対応し、修理が終了した後に笠間KGを後にして自宅に戻りました。
# by ibuchichi | 2006-08-12 22:58 | 笠間クラインガルテン

また来ました

8月11日(金) 晴れ

再び午後から笠間に移動しました。15時頃笠間KGに到着です。
しばらく、一家三人でブルーベリーを摘みました。で、早速、ジャムにしました。

f0045667_2223826.jpg
せっかくの手作りジャムなので、オリジナルラベルも作成しました。JPGファイル化してありますので、今年の手作りブルーベリージャムの瓶には全てこのラベルを貼ることにします。


f0045667_22253556.jpg
本日の収穫です。ここのところ収穫できる種類が固定しています。
キュウリ・ナス・シシトウ・トウガラシ。ここには写っていませんが、ゴーヤも毎回大収穫です。


f0045667_22273039.jpg
Mさんの畑で採れたトマトを丸かじりする面々です。Mさん、Kさん、そしていぶきです。いぶきはトマトがあまり好きじゃないはずなのですが......。ガブッといってます。(^^;


f0045667_22344269.jpg
これは、Oさんからいただいたスイカ(黄玉)です。綺麗な黄色をしています。おいしかったです。
# by ibuchichi | 2006-08-12 22:32 | 笠間クラインガルテン

最終滞在日です。笠間は大雨!

8月9日(水) 朝の4時から大雨!

今日は4時に起きて、虫取りに行く予定だったのですが、大雨のため中止です。
最後の畑仕事をしようと思ったのですが、たいしたこともできません。
しかし、この梅雨明け後の雨で、野菜達は一気に成長することでしょう。
特に、キュウリ、ナス、ゴーヤ、スイカは水分を吸収して急激に大きくなりそうです。

f0045667_6553798.jpg
大粒の雨がラウベの屋根を激しくたたきつけます。


f0045667_6562197.jpg
畑にも水溜りが!



ナス、キュウリ、ゴーヤ、シシトウ、トウガラシ、等、最後の収穫を行い、荷物をまとめて自宅に帰ります。
50号を水戸方面に向かい、イーオン水戸内原店に立ち寄りました。噂には聞いていましたがデカイですね。少々ショッピングをして昼食をとりました。
水戸ICから常磐道に入り、帰途に着きました。常磐道は大雨で速度規制。都内に入ると雨はあがっていましたが、三郷IC-小菅JCT-葛西JCT間は渋滞でした。

なんとか、無事に自宅に到着できました。

f0045667_6564578.jpg
自宅に戻っての夕食です。
真ん中の大皿は、「麻婆キュウリ」です。笠間KGのお化けキュウリでかあちゃんが作ったものです。これが、うまい!笠間産のミョウガの味噌汁も、香り抜群でとても美味しいです!

「麻婆キュウリ」は、是非お試しください。
# by ibuchichi | 2006-08-10 07:03 | 笠間クラインガルテン

富士山に登ろうと思いました

8月8日(火) 晴れ

昨日の登山口調査の結果「前山」への登山はあきらめましたが、もう少し標高の低い「富士山」に登ることにチャレンジしようと考えました。
「前山」は標高271mですが、「前山」の北西1.8km程にある「富士山」は標高183mです。登山口からの標高差も100m程度で手ごろですし、「富士山」という名前がついているという事は、比較的地元の人々に慕われそこそこのしっかりした登山道が頂上まで続いている可能性もありますし。

f0045667_17361180.jpg
「富士山」への登頂は、北からのルートと南西からのルートがあります。今回は北からのルートでチャレンジすることにします。コンビニでおにぎり・サンドイッチと飲み物を買って、福原駅方面に車で向かいます。


f0045667_17375888.jpg
頂上までのびる登山道の1本西側の谷をあがる林道の終点に車を停めて徒歩で頂上を目指します。通り雨の様な強い雨が降りましが、歩き始める頃にはなんとか止みました。


二万五千分の1地図の北側登山ルートを探して歩きますが見当たりません。どうやら草が生い茂ってしまって登山道が消えてしまった様です。困ってあたりを見回していたのですが、尾根から頂上方面を見ると山腹に一軒家が見えます。二万五千分の一地図には記載がありませんが、その家に向かう林道があるようです。とりあえず、その林道を登ってゆくことにします。
家の庭を見るとなにやら見覚えのある鉢植えが並んでいます。

  「あれ?『胡麻や』の斉藤さんのブログにのってた屋上風実験写真と似てるな。」

いぶちちが不思議に思って見つめていると、なんと御本人の登場です!!!!

  「聞き覚えのある声がするなぁと思ったらやっぱりそうか。いったい今日はどうしたの?」

  「イヤー、富士山に登ろうと思いまして......ははは。」 /(^^;


f0045667_1811643.jpg
「富士山に登りたいんなら道案内してあげるけど、藪漕ぎの覚悟はできてる?」
「やっぱり、夏場は道なき道ですか?」
「まあ、そうなるねぇ。」
というわけで、結局「富士山」登頂は断念し、ゴマの実験畑を見せていただくことになりました。


f0045667_1855458.jpg


f0045667_1861571.jpg
さまざまな種類のゴマが栽培されている実験畑です。1ヘクタールあるそうです。雑木林だったところを自力で開墾したんだそうです。そのエネルギーにはただただ驚きです。


f0045667_18746100.jpg
ゴマの花です。初めてまじまじと見ましたが綺麗な花ですね。


f0045667_1883347.jpg
近所の雑木林でカブトムシ探しです。お忙しいにも関わらず、いぶきのお願いにお相手していただいちゃいました。斉藤さん、ありがとうございました。(_o_)



予想外の展開になった「富士山」登山チャレンジでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

f0045667_18381137.jpg
ラウベに戻って、昼食です。ナスのパスタです。ナスはもちろん庭の畑のナスです。キュウリも庭のキュウリです。枝豆はWさんからいただいたもの。


f0045667_18382828.jpg
本日収穫したゴーヤです。全長41cmです。でかい。
ニンジンはKさんから頂いたものです。


f0045667_18384989.jpg
夕方の「前山」です。朝の雨のおかげか空気が澄んでくっきりと見えます。


f0045667_18391241.jpg
畑の野菜たちの様子です。今回は、トウガラシ類について。
苗から育てているスピノーザ(トウガラシ)です。かなりたくさん実をつけます。まだまだ、収穫できます。


f0045667_1839453.jpg
こちらは、有名なハバネロ(トウガラシ)です。種から育てたものを定植したのですが、実をつけるまでにはもう少し時間がかかりそうです。


f0045667_1840489.jpg
こちらも種から育てた、万願寺甘とう(とうがらし)です。


f0045667_18403023.jpg
これも同じくたねから育てた、カイエン(トウガラシ)です。写真の左上と右下の小さいやつです。あまりにも小さいのでちゃんと育つかはわかりません。


f0045667_18405814.jpg
こちらは、シシトウです。苗から育てたものです。これもたくさん実をつけてくれます。


f0045667_18411817.jpg
夕食もラウベで食べました。
ゴーヤの醤油煮、ミョウガとスピノーザ(トウガラシ)のてんぷら、ダイコンとニンジンとツナの煮物、きゅうりのぬかづけ、キュウリスティック、ザワークラウト、鶏のから揚げです。野菜はもちろん全て笠間KG産です。
# by ibuchichi | 2006-08-09 17:37 | 笠間クラインガルテン

今日も笠間KG

8月7日(月) 晴れ

今日も笠間KGで過ごします。

f0045667_7314640.jpg
朝、おとなりのKさんから「ミョウガ採りごろですよ。」と教えていただきました。

「ミョウガの葉はたしかに茂ってきたんですが、どこを探せばいいのかわからないんです(^^;」
と言うと、教えてくれました。

写真が収穫したミョウガです。「オケラ」の手みたいな形をしています。


f0045667_736682.jpg
ミョウガの根元をかき分けて探すと、写真のようにちょこっとツボミが頭を出しています。八百屋に並んでいるミョウガそのものです!
この写真のツボミは少し花が咲きかけていますね。本当はもう少し土にもぐっている奴のほうが食べごろです。


f0045667_7383818.jpg
こちらはミョウガの花です。小さな水芭蕉の花のようでとても綺麗な花です。茶色の土のなかに忽然と真っ白い花が顔を出しています。少し幻想的な感じすら受けます。


f0045667_7391644.jpg
ミョウガの茂り方はこんな感じです。


f0045667_7422226.jpg
さーて、今日も暑い日になりそうです。
大好物のキュウリの前で、畑の世話をするいぶきです。
穴を掘って雑草を埋めて上から水をかけています。堆肥でも作る気なのかな?


f0045667_7451031.jpg
右の端に移っているものは、「インディアンテント」のつもりです。テントの骨組みは篠竹でかあちゃんが組みました。覆う材料が無いので、100円ショップで買ってきたすだれをかけてあります。


f0045667_7491759.jpg
あまりに暑いので庭仕事は適当に済ませて、
「ポケットファームどきどき」のランチに出かけることにしました。今日は平日ですから、先日入場制限に引っかかってしまった「森のレストラン」にも入れるでしょう。


途中「ベリオコリナともべ」という新興住宅地を覗きがてら行きました。ここは、北関東自動車道の友部JCTから友部ICに向かう途中に左手に見える住宅地です。パステルカラーの家々が立ち並んでいるので気になっていたのです。「別荘地かな?」とも思ったのですが、通常の分譲地のようです。
f0045667_7514942.jpg
「ポケットファームどきどき」に12時半ごろ到着したのですが、30分待ちでした。
となりの「じゃぶじゃぶ池」近辺で時間をつぶします。林の中のハンモックです。とても気持ちがいいです。


f0045667_7541427.jpg
ようやく念願の「森のレストラン」に入れました。各自、好きなものを選んで食べます。


f0045667_7545940.jpg
主に母子のグループで店内は混雑していました。


「ぽけっとファームどきどき」から戻ったその足で、笠間KGの南西にそびえる「前山」の登山口を探索しました。明日の早朝にでも登ってみたいと思ったからです。
f0045667_85222.jpg
国土地理院発行の二万五千分の一の地図によれば、数ルートの登山道が記載されています。
これは、その候補の一つなのですが、行き止まりになっていました。「六地蔵」という看板がたっている道でした。


前山の麓の大きな家の前におばあさんが立っていたので前山への登り口について聞いてみました。
「今は、北関東自動車道の工事で通行止めになっているけれど、林道があってそこから登れるんじゃないかな?」との話でした。地元の人はあまり登らない山のようです。
f0045667_8152567.jpg
早速車でその林道に入ってゆきました。確かに工事で通行止めになっています。車を止めて徒歩で林道を進んでみることにしました。工事の人に「この林道を進むと前山の頂上にゆけますか?」と聞いてみましたが「この先には行った事無いからわからないねぇ。」との事でした。
いぶきと二人で林道を進んでみました。山腹をトラバースするルートのようで、頂上への分岐は見当たりませんでした。途中で面白い物を見つけました。
写真では良くわかりませんが、ツタと倒木で出来た天然のオブジェです。見ようによっては「チラノザウルス」が林道を覗き込んでいるかの様です。夜に出会ったら相当怖いと思います。


f0045667_8114580.jpg
林道を戻って工事現場のところまで来たところです。

結局、前山の登山道は見つかりませんでした。夏は雑草が生い茂っているので登山道を見つけるのは難しいかな。



そういう訳で、前山登山はあきらめることにしました。ラウベに戻って畑仕事の続きです。

f0045667_8285437.jpg
畑のゴーヤを採ります。ゴーヤでできたトンネルの中を探索します。


f0045667_8291287.jpg
ありました。でっかいゴーヤです。いぶちちでもっとも上手くいった作物の一つです。(^^;


f0045667_8571215.jpg
しばらくすると、Wさん一家が笠間KGにやってきました。福島からの帰りに立ち寄ったそうです。大根と枝豆を頂きました。いぶちちの畑にも枝豆(大豆)の苗を植えたのですが、上手く育ちませんでした。来年、再チャレンジです。


f0045667_857327.jpg
Wさんの孫のかいり君といぶきが早速遊びはじめました。男の子同士はどうしても「ナントカ戦隊」系の遊びになります。(^^;
夕日をバックに「トウ!」


f0045667_85749100.jpg
明日の早朝登山を断念した「前山」、をバックに雑草抜きゴッコをする二人です。
この後しばらくしてWさん一家は笠間KGを後にしました。
いぶきは少し寂しそうでした。


f0045667_85862.jpg
今日の夕食です。もちろん野菜はすべて笠間KG産です。
# by ibuchichi | 2006-08-09 07:39 | 笠間クラインガルテン

虫取り大漁! 野菜クラブ草取りしました

8月6日(日) またまた晴れ!


朝4:45に起床!いぶきも自力で起きたので、二人で虫取りに出かけました。既に明るくなってきてしまったので、あまり期待しないで出かけたのですが、大漁でした。
カブトムシの雄二匹とメス二匹、ミヤマクワガタの雄一匹とノコギリクワガタの雄雌一匹づつ。
f0045667_9322427.jpg
ラウベに帰ってきて雄たけびをあげるいぶきです。寝巻きでそのまま出かけたのでした。


f0045667_9332719.jpg
ミヤマクワガタの雄です。カブトムシの雌も写っています。


f0045667_10552448.jpg
朝食です。自家製のキュウリとゴーヤです。


f0045667_10561690.jpg
野菜クラブの集まりがありました。草取りと追肥です。


f0045667_1058487.jpg
追肥についてはさまざまな議論を呼びましたが、実験ということで、さまざまなレベルのパターンで実施してみました。


f0045667_10591950.jpg
炎天下で熱射病も危惧されましたが、無事終了!


f0045667_1101724.jpg
お疲れ様でした!!


f0045667_111353.jpg



野菜クラブの会合終了後、ラウベでシャワーを浴びてから、昼食と買い物に出かけました。

f0045667_1133212.jpg
新たな蕎麦屋にチャレンジです。
「やなか」です。


f0045667_1141133.jpg
店構えはこんな感じです。


f0045667_1143934.jpg
完食!
かなりおいしいお蕎麦でした。いぶちちが食べたのは「盛り蕎麦とメカブ丼」のセットでした。
定食類も充実していて値段も手ごろ味も良し、という事でかなりのお勧め店です。
クラインガルテンから行くなら、フルーツロードを50号に進み、50号を右折、赤大鳥居のところで右へ入って鳥居をくぐってそのまま直進します。数百m進んで高台の左手に蕎麦屋があります。


f0045667_11102993.jpg
夕食は野菜カレーです。もちろんすべて野菜は自家製!
# by ibuchichi | 2006-08-07 09:33 | 笠間クラインガルテン

今日は笠間KGの「夕涼み会」でした

8月5日(土) 晴れ

昨夜は、いぶちちが飲み会で遅かったので、土曜日の午前中に笠間に移動しました。葛西JCTから小菅JCTの間はビッシリと渋滞でした。

梅雨もあけて、すっかりと真夏の天候です。

f0045667_741523.jpg
今日の収穫です。カボチャ(九重栗EX)を2個試し採りしてみました。結論は「早すぎ」まだまだ畑においておかなければ駄目でした。やわらかいのですが、カボチャの甘みはマッタク無し。


f0045667_7553583.jpg
スイカ(大玉)も試し採りしてみましたが、こちらも中は真っ白でした。カラスに食われる直前まで我慢は続きます。


f0045667_7562592.jpg
これも大玉です。3つ仲良く並んでいます。一つに間引かないといけないのでしょうか?もうしばらく様子見します。


f0045667_7471424.jpg
牛蒡とニンジンです。一度間引きしましたがそろそろ再び間引きが必要かな?


f0045667_7492596.jpg
先週定植したトマト類は何とか生き延びています。時期的に遅いでしょうか?どうなりますやら。


f0045667_7502189.jpg
「おはよう日本」で生育の悪さが紹介されてしまったナスも葉が茂りつつあります。実も数個づつつき始めました。


f0045667_7522148.jpg
カボチャとゴーヤ大繁殖の図です。ジャングル状態です。


f0045667_7533137.jpg
Tさんの孫のこうき君が遊びに来ました。


f0045667_754784.jpg
炎天下でも元気です。



f0045667_758019.jpg
16時からは「夕涼み会」の会場設営準備です。実行委員と久野さんや職員の皆さんでテーブルと椅子を並べてゆきます。


f0045667_7583697.jpg
受付の準備も完了です。


f0045667_801428.jpg
ビアサーバーもかき氷機も設置。



f0045667_831359.jpg
18時過ぎに農政課課長さんからの開会のご挨拶でスタート!
総合司会は5年生のIさんが務めました。


f0045667_851392.jpg
地元の皆さんや関係者の方など含めて、総勢100名近くの参加者で大盛況でした。


f0045667_853333.jpg


f0045667_861996.jpg
はじめに「菜園コンテスト」の表彰式が行われました。「滞在型」の優勝者のYさんです。
2年生です。


f0045667_89569.jpg
「滞在型」の準優勝は、1年生のYさんでした。「菜園コンテスト」入賞を目指して日々努力した甲斐がありました。
他に審査員特別賞が数組表彰されました。MさんTさんWさん等の入賞常連組の他に、1年生のIさん(堆肥箱手作り)も特別賞に選ばれました。
皆さんおめでとうございました!
いぶちちは、まず草とりをちゃんとすることにします。(^^;


f0045667_835154.jpg
優勝者のYさんが、「乾杯」の挨拶です。
この後、子供たち対象のスイカ割り(いぶちちが下手な進行役をやりましたが、子供達のエネルギーにおされっぱなしでした)や、ビンゴゲーム(Tさんの進行)、花火大会、が行われました。盛況のうちに夜8時半頃中締めとなりました。
皆さんお疲れ様でした!
# by ibuchichi | 2006-08-07 07:48 | 笠間クラインガルテン

日曜日はとてもよい天気です

7月30日(日) 晴れ

本日は豊作です。

f0045667_8293314.jpg
朝採りの野菜たちです。
トウモロコシ、キュウリ、ゴーヤ、ナス、ズッキーニ(カボチャみたいですが)です。トウモロコシは左の二つが「ピーターコーン」、右側の二つが「もちっとコーン」という品種です。ぜひ味比べをしてみたいと思います。他にも、トウガラシ(スピノーザ)、シシトウも鈴生りです。(^^)/


f0045667_8344351.jpg
突然で申し訳ないのですが、どなたかのウンチの接写です。

これは、我が家のトウモロコシ畑のそばに鎮座されていました。トウモロコシ?などの実がいっぱいです。現在笠間KGで話題沸騰の「ハクビシン」のものでしょうか?それとも狸でしょうか?結構な量なのでハクビシンというよりは狸程度の大きさの動物のものと推定されますがはっきりしたことは不明です。


f0045667_8412617.jpg
我が家のトウモロコシ自体には大きな被害は見受けられないのですが、一部、被害にあったとも見える箇所がありました。こちらです。小さな実がもぎ取られた後のようなものです。以前、私がベビーコーンを採った後のような気もしますが。(^^;


f0045667_19491549.jpg
葉だけ茂って実がついていないと心配していたカボチャです、ようやく実がつき始めました。これは、「九重栗EX」という品種です。


f0045667_19521631.jpg
垣根に伸びてきているのは「長野在来ハッパード」です。こちらも結実してきています。実の色が黄色いですね。ちゃんと育つかな?


f0045667_19551430.jpg
垣根を外から写すとこんな感じになってきました。「長野在来ハッパード」です。


f0045667_19565228.jpg
その隣にはゴーヤが進出してきています。ゴーヤの成長ぶりには驚きです。


f0045667_19594397.jpg
恐ろしいほどの繁殖力をしめすカボチャの隣で頑張っているのが、落花生です。何度も何度もカボチャのつるに巻かれながらも、なんとかこらえて成長しております。


f0045667_2034468.jpg
コリアンダーには白い花が咲いてしまいました。
左はバジル。これも順調。


f0045667_2051628.jpg
スイカ(小玉)はこのとおり。ピンポン玉ぐらいの実をたくさん着けています。間引きしないとだめなのでしょうか?スイカの実の間引きはナカナカ心情的に難しいですが......。


f0045667_2062782.jpg
こちらは、スイカのツルに巻きつかれながらも頑張ってたくさん実を着けたシシトウです。本日収穫しました。ステンレス製のボウルに一杯とれました。


f0045667_208659.jpg
オクラは一時はだめかと思いましたが、このとおり大きな葉を着け実になる部分も出てきました。



天気が良いので、7:30からはラジオ体操です。気持ちの良い朝なので出席率も心なしか良いようです。
Tさんの娘さん一家も今週は笠間に来ていました。「いぶきくんは?ミヤマクワガタのツガイを採ったよ!他にもいっぱいとったよ!」と、こうき君。「風邪引いちゃって今日は留守番なんだ。」と言うと、少し残念そうな顔をしていました。
「来週は必ず来るからね。一緒に遊んでね。」ということで、いぶちちがかわりにお約束です。

f0045667_8484318.jpg
ラジオ体操の後に、Tさんのラウベでミヤマクワガタを見せてもらいました。天然ものの採れたて(?)のミヤマクワガタはいぶちちも初めて見ました。この辺にはミヤマクワガタもいるんですねぇ。


f0045667_8505228.jpg
こちらは、接写モードです。うっすらと黄金色に光る細かい毛に覆われていて、カッコいいですね!こうき君もとても嬉しそうでした。
いぶきが聞いたらさぞかしうらやましがる事でしょう。
「僕にも同じの採ってきて!」と言われそう。(^^;


9:00からは栽培講習会です。今日は、ダイコン、エンダイブ、スティックブロッコリーでした。
10:00から8月5日に開催される「夕涼み会」の実行委員会の会合があったのでいぶちちとKさんは栽培講習会を中途退席しました。


f0045667_1911539.jpg
こちらが実行委員会のメンバーです。各年次から1名、1年生だけは2名、それにグリーンツーリズム推進室から瀬谷さんが加わって合計7名です。今日は7名で花火とビンゴ景品の買出し+袋詰めです。
5年生Iさん、4年生Tさん、3年生Oさん、2年生Sさん、そして1年生がKさんといぶちちです。


f0045667_1915140.jpg
いろいろな袋に景品を一つ一つ入れてゆきます。袋は4種類ありますが、中身とは無関係です。皆様、何があたるか楽しみにしていてください。写真は景品の一部です。たくさんありますので、ご安心を。



ここで、あらためて「夕涼み会」のコマーシャルです。
「夕涼み会」の目的は、ガルテナー及びOB、地域の皆さんとの交流です。

8月5日(土) 18:00から クラブハウスにて開催!!!!(雨天決行です)

総合司会は5年生のIさんです。
============================================

f0045667_741622.jpg
買出しが終わって、ようやく自分の畑の手入れに入りました。種まき実験場でそだってきたミニトマトとトマト、トウガラシを定植しました。右上からカイエン、ハバネロ、万願寺甘とう、ブラジルミニ(ミニトマト)です。セルの中でこんなになるまで放置してしまいました。


f0045667_19232180.jpg
ミニトマトとトマトは、キュウリネットの並びに植えました。左から、ブラジルミニ(ミニトマト)、イエローペアー(ミニトマト)、レッドペアー(ミニトマト)、エバーグリーン(トマト)です。敷き藁をしておきましたが、はたして根付くかどうか?


f0045667_19271540.jpg
トウガラシ類はインゲンマメを取り除いた後に定植しました。トウガラシ(スピノーザ)とシシトウが残してある畝です。ゴーヤに近い側から、カイエン、ハバネロ、万願寺甘とうの順に定植しました。
写真はシシトウの間に定植した「万願寺甘とう」です。かなり小さい黄緑色の苗です。4本あります。先ほどの写真のトマト類の隣です。


f0045667_1935564.jpg
これは、ハバネロです。写真の左下(シシトウ)と右上(スピノーザ)の間にチョコンと見えている小さいのがハバネロです。どこにハバネロが植わっているのかよーく見ないと分かりませんね。でも、確かに植わっているんですよ。(^^;


f0045667_1938461.jpg
本日の夕食です。本日の収穫物が並びます。トウモロコシはとても甘くておいしかったですよ。特に「もちっとコーン」は甘みが強くて気に入りました。「ピーターコーン」も十分に甘いのですが、粒によって味にムラが出てしまいました。


# by ibuchichi | 2006-07-30 08:33 | 笠間クラインガルテン

夜到着

7月29日(土)

いぶき風邪のため、午前中病院へつれて行きました。風邪をこじらせ気管支炎をおこしていました。今日は午前中クラブハウスにて「男の料理教室(ピザ編)」が開催される日でした。いぶちちも参加予定だったのですが、朝クラブハウスに連絡してドタキャンです。かあちゃんが大変にたのしみにしていたのですが残念です。いぶきとかあちゃんは自宅に残り、いぶちち一人で夜笠間へ向かいました。
今日は、隅田川や市川などで花火大会が行われており、首都高の堀切-両国間が通行止めになるなど、交通渋滞の要因が多く、いつもよりも時間がかかりました。加えて常磐道の守屋から岩間の間でかなり強い雨が降っており、速度規制もかかっていました。
結局ラウベ到着は21:30頃でした。
到着後、明日の朝食用のパンをジャスコにて買出しし、クワガタなんかも探したりして(コクワのツガイを見つけました)、ようやく今落ち着いてラウベで一人缶ビールを飲んでいるところです。(^^;

夜の畑の様子です。
f0045667_044064.jpg
まずはスイカ「伊吹」です。まだまだ小さいですが着実に成長は続けています。


f0045667_053746.jpg
そしてトウモロコシです。ぷっくりと太っています。防鳥糸が効いたのか幸いにも鳥や小動物の被害はなさそうです。


f0045667_071578.jpg
こちらは牛蒡と人参とレタスの様子です。牛蒡は明日間引きしなければいけないですね。人参も。


明日は8月5日に開催される「夕涼み会」の事前買出し日です。役員は10時クラブハウス集合なので早朝の畑作業が必要です。というわけでそろそろ寝ます。
# by ibuchichi | 2006-07-29 23:57 | 笠間クラインガルテン

畑の整備

7月23日(日) 曇りときどき雨

昨日キャベツを全て抜きました。全部で3玉できていました。
お友達に持って帰ってもらったもの以外は、かなり傷みが出てしまっており、収穫遅れという感じでした。まあ、傷んだ部分を取り除けば食用には問題がありませんでしたが。

f0045667_722311.jpg
防虫ネットを外し、畑の後片付けです。


f0045667_7232490.jpg
取り除いたキャベツの葉は堆肥箱行きです。


f0045667_724221.jpg
鍬で耕しなおして、牛糞堆肥を入れ込んで、しばらく休ませます。


f0045667_727366.jpg
トウモロコシに防鳥糸を巻きました。そろそろ、カラス等の被害が出始めています。

ラジオ体操の後に早速情報交換です。B区画のSさんやOの畑では「ハクビシン」によると思われるトウモロコシへの被害がでているそうです。畑に足跡が残っていたとの事なのでおそらく犯人は「ハクビシン」等の小型動物に間違いなさそうです。「ハクビシン」に対しては先の防鳥糸は効果がありません。困りました。うちのトウモロコシは今度の週末まで無事にいられるでしょうか?


f0045667_734024.jpg
ラジオ体操から戻って朝食です。昨日Mさんから頂いたトマトと昨日収穫したインゲンマメのサラダ、ヨーグルトのブルーベリージャムかけ、等です。


f0045667_7392371.jpg
朝食を食べていると、「姫」ちゃんが麦藁帽子を届けに来てくれました。ラジオ体操の場所にいぶちちが忘れてきてしまったものです。ありがとう!(_o_)
「早く戻らないと。うちもこれから朝ごはんなの。」との事。
「朝ごはんを食べ終わったらいぶきと遊んであげてね。」とお願いしました。


9:00からは定例の栽培講習会です。今日のテーマは、レタス・タケノコハクサイ・サンチュ、でした。タケノコハクサイは、その名の通りタケノコのように長細い形のハクサイです。通常のハクサイよりも育てやすく、調理した際の型崩れもしにくいんだそうです。
ウチの畑にモグラが出没したので、対策を質問しました。
有機無農薬の場合の対策としては、ペットボトルで作った風車などを使って音で驚かして追い払うぐらいの手段しかなかろうとの事でした。
クラインガルテンの畑でペットボトルの風車を見かけましたが、あれは、モグラよけだったのですね。

f0045667_745439.jpg
栽培講習会の後は、「野菜クラブ」の畑の草取りです。栽培講習会に出なかった方はラジオ体操の後からスタートでした。いぶちちは栽培講習会の座学終了後からの中途参加です。
大豆もかなり成長しています。収穫の時が楽しみです。
まじめに草取りが終わった後、「近々、中間ご苦労さん飲み会でもやろうよ。」という声がどこからとも無く起きました。もちろん全員賛成。(^^)
開催時期は別途検討ということになりました。


f0045667_7521797.jpg
「野菜クラブ」の草取り後、Kさんとラウベに戻る途中にTさんがラウベのピーマンの前でなにやら作業中です。お邪魔してみると、ビッシリとついたカメムシの子供を駆除しているところでした。体長4~5mm程度です。
写真は、Tさんのところのオクラの花です。結構大きくて綺麗な花です。我が畑のオクラはまだ花が咲いていません。これからかな?


f0045667_7594029.jpg
ラウベに戻ってゴーヤを良く見てみると、大きな実が一つ見つかりました。早速収穫!30cm越えのサイズです。


f0045667_7562933.jpg
そうこうしている間に、昼食の準備が完了です。昼食はラウベのデッキで食べることになりました。グラスの飲み物は「シソジュース」です。お隣のKさんから赤シソを頂き、作り方も教えていただいたものです。すっきりした味でとてもおいしくできました!


f0045667_811921.jpg
昼食後、インゲンマメを処分しました。この跡地も休ませて次の作物栽培に備えます。


f0045667_823827.jpg
自宅に帰って夕食です。初物のゴーヤでゴーヤチャンプルです。これまたおいしかったです。
# by ibuchichi | 2006-07-25 07:50 | 笠間クラインガルテン

幼稚園のお友達が来ました

7月22日(土) 曇り

昨夜、23時頃笠間KGに到着しました。今日は遅めの朝6時起床でした。
本日、いぶきの幼稚園友達が笠間KGに遊びに来る事になっています。ただし、雨天中止という事にしてありました。朝8時時点での笠間の天候次第で開催/中止を判断します。

天候はOKのため、かあちゃんから開催連絡を行いました。3組参加予定のところ、ねねちゃんが発熱のため参加出来ないという事で、めぐちゃんとめぐちゃんママ、けんと君とけんと君ママが参加です。

友部駅までJR、友部駅からは無料回遊バスで笠間駅まで来てもらい、笠間駅からは我が家の車でかあちゃんといぶきがお迎えの計画です。めぐちゃん・けんと君の笠間駅到着予定は11時頃です。

今朝の畑の様子から。急速に、生い茂ってきました。

f0045667_515559.jpg
畑の北東エリアです。トウモロコシは順調に育っています。サツマイモの葉も生い茂ってます。トウモロコシの実がかなり大きくなってきているので、今日は、子供達にトウモロコシをもがせてあげられそうです。ネギも順調です。


f0045667_5181464.jpg
こちらは、畑の南側エリアの様子です。キャベツは予定通り大きく玉になっています。今週が丁度とりごろという感じです。これも、お土産に持って帰ってもらえそうです。(重くてかさばりますが(^^;)
左側のゴーヤがネット一杯に広がりまるで緑の壁のようです。さらに、生垣にまで伸びています。収穫が期待できそうです。右側のインゲンもあいかわらず茂っています。こちらは、花の数が急速に少なくなってきており、ハッパもみずみずしさがなくなってきています。マメも堅さが出てきており、今週が最後の収穫となりそうです。中間のネットに伸びているのがキュウリです。種から大事に育てた2種類が元気にツルを伸ばしています。ネットが重みで垂れ下がっています。


f0045667_5211127.jpg
南端で広い面積を占有するのが、カボチャ(2種)とズッキーニです。相変わらずものすごい生育をしています。まわりの作物に触手を伸ばして悪さするので、ツルを全部内側に返してあるのですが、生垣にもすでに進出済みになっています。葉は生い茂るし、ツルも伸び、花も一杯咲いているのですが、ほとんどが雄花で、雌花が数える程しかついていません。これからでしょうか?


f0045667_5252898.jpg
畑の西端エリアです。こちらは、スイカ(2種:大玉と小玉)の生育が著しいです。ヤーコンも負けずに頑張っています。写真では良く見えませんが左端に植えてある、シシトウとオクラも負けじと成長しています。シシトウはしっかり実をつけています。オクラはこれから花が咲くという状況です。


f0045667_5343156.jpg
畑の入り口に植えたダリアがとても綺麗な花を咲かせました。お向かいのMさんから株を分けていただいて移植したものです。


f0045667_5363811.jpg
あまりに綺麗なので、接写しました。


f0045667_5373297.jpg
ズッキーニの実がつき始めました。カボチャに負けずに頑張っています。写真中央の小さな緑色の玉が実です。これから長く伸びてくるはずです。


f0045667_5375883.jpg
こちらは、生垣にまで進出したカボチャです。数少ない雌花がありました。実の部分の大きさは直径1.5cm程度です。


f0045667_539828.jpg
畑の北端に種蒔きしたスイカ「伊吹」です。なかなか成長しません。


f0045667_5423592.jpg
キュウリの実がようやくここまで大きくなってきました。16cmぐらい。まだ、細いですが。最近のスーパーで売っているキュウリと違ってとげがいっぱいついています。
昔食べたキュウリは皆こんな感じでしたが、扱いや見栄えから流通にのるのは表面がつるつるの品種だけになってしまいました。


f0045667_5491142.jpg
花も一杯さいており、小さな実もどんどん出てきています。収穫が期待できそうです。蜜蜂が蜜を吸いに来ているところです。
キュウリは他の瓜科の作物とは異なり受粉しなくても実がつきます。受粉しなかったものは、当然ながら、種無しキュウリになります。しかし、うちのキュウリについて言えば、働き者の蜜蜂くんたちがいるので、ほとんど受粉していると思われます。種ありのキュウリになることでしょう。


f0045667_5503483.jpg
ゴーヤの実です。思ったよりは実の成長が遅いです。でも実はたくさんついてきました。


f0045667_5515516.jpg
こちらは、トウモロコシの実です。お店に売っているものと同じぐらいの大きさになってきました。まだ、鳥等の被害もでていません。


f0045667_55401.jpg
西端のスイカですが、なかなか実が定着しません。先週見つけた実ですが今朝見てみるとこのとおり落ちてしまっています。


f0045667_5552167.jpg
スイカの葉っぱに、コオロギの子供がとまっていました。
露がまだあけないというのに、着々と秋への準備は始まっているのです。


f0045667_5565523.jpg
ごぼうとニンジンも順調です。来週あたりには間引かないといけない感じです。


f0045667_558134.jpg
バジルも順調です。こちらは少し間引かないといけないです。


f0045667_5584474.jpg
空しん菜も大きくなってきました。元気に成長したのは、この、1本だけになってしまいましたが。


f0045667_60085.jpg
今週、畑を見て驚いたものはこれです。

モグラの巣です!漫画に良く出てくる通りに、地表がぼこぼこと膨らんでいます。先週は気づかなかったのですが、今日見てみると、畑のいたるところに、この、ぼこぼこが縦横無尽に走っています。
もぐらはミミズを食べます。直接野菜を食べるわけではありませんが、根を削っちゃったり、持ち上げちゃったりするので、被害は出ます。
さて、困りました。どうしますか。


f0045667_719778.jpg
生垣近辺で見つけた天然真珠のネックレスです。
って、蜘蛛の巣に雨露です。綺麗です。


f0045667_6525100.jpg
今朝の朝ごはんです。先々週Sさんからいただいた小松菜がメイン?です。



さて、お客様が来る前に、草取りをすませておきます。雨のおかけで、草の生長も半端ではありません。結構、手間がかかりました。そうこうしているうちに、お客様が到着です。
インゲンマメをつんでもらったり、野菜の間をかけまわったり、子供達も興味深々の様子です。

f0045667_6104898.jpg
子供達に一人1本トウモロコシをもいでもらいました。これから、皮をむいてゆでるのですが、皮むきも自分達でやります。


f0045667_6153352.jpg
面白がってやってます。


f0045667_616366.jpg
みんな真剣な顔つき。


f0045667_6164725.jpg
「できたー!」
「ヒゲがおもしろーい。」


f0045667_6204178.jpg
お昼ごはんは、クラブハウス前の東屋で食べることにしました。


f0045667_6214787.jpg
子供達が収穫したトウモロコシです。まだ粒が小さいものもありましたが、甘くて、おいしいトウモロコシでした。子供達も大喜びで食べてました。


f0045667_6231312.jpg
子供達と一緒に収穫したインゲンマメも食卓にのぼります。まいたけのてんぷら、二ツ木の胡桃稲荷とまきずしもあります。


f0045667_6261032.jpg


f0045667_62415.jpg
食後はブランコ遊び。


f0045667_6312999.jpg
15:00.あっというまに帰る時間です。日帰りはあわただしいですね。車で笠間駅までおおくりします。
忘れずにキャベツも持っていってもらいました。
重かっただろうなー。(^^;



その後、インゲンマメの撤収・トウモロコシに防鳥糸はり・草取りの続きをやりました。

16:00にグリーンツーリズム推進室の瀬谷さんが「夕すずみ会」の準備会議の開始連絡にラウベまで来てくれました。今日は第二回目会合です。
15日に第一回会合があったのですが、幼稚園のイベントがあり出席できませんでした。

今年の「夕すずみ会」は8月5日(土)開催(雨天決行)です。菜園コンテストの表彰式や、焼きそば屋台、スイカ割り、ビンゴ、等の企画を予定しています。
いぶちちは受付とスイカ割りの係りになりました。1年生はいぶちちのほかにKさんが準備委員になっています。ガルテナーの準備委員は、Tさん、Iさん、Oさん、Siさん、Kさん、いぶちちの6人です。
段取りや役割分担は瀬谷さんが案を用意してくれましたので、案ベースで議論。準備の段取りや分担などを決定し、30日に買出し第一弾を行うことになりました。

会合の後、いぶちち一家でKG内を散歩しました。ブルーベリーの様子を見てみると、木1本あたり、数個が熟し始めているという状況でした。全体的に熟すのはお盆あたりでしょうか?
ブルーベリー狩りの木とは種類が違うそうです。
少しためし採りさせていただきました。(^^;
熟し方がまだまだなのか種類の差なのか、ブルーベリー狩りの物と比較して酸味が若干強いと思いました。大量に熟した採り頃が楽しみです。

f0045667_6552051.jpg
Mさんから声をかけていただき、Mさんの畑に一家でお邪魔しました。トマト、キュウリとニンジン、ピーマンを頂きました。ありがとうございました。(_o_)
トマトは本格的な「雨よけドーム」の中で育てられていますが、ごらんのような立派な実が実っています。


f0045667_6584348.jpg
ピーマンも大きく立派です。


f0045667_6593197.jpg
ラウベに帰って、頂いたばかりのキュウリをがぶり!


f0045667_702679.jpg
夕食には、Mさんから頂いた野菜とうちの庭でとれた野菜がメインです。ニンジン葉のてんぷらがメインです。あとはつくねと二ツ木で入手した「おあげ」の鍋です。


# by ibuchichi | 2006-07-24 05:27 | 笠間クラインガルテン

朝から恵みの雨です。「ファームランドさいとう」に行ってきました。

7月17日(月)

朝5時頃から急に雨が降り出しました。かなりの雨量です。

f0045667_8201835.jpg
朝食です。早速ブルーベリーソースをパンにつけて食べてみました。さわやかな香りがあふれる逸品です。インゲンまめはもちろん昨日収穫したもの。左はニンジン葉の洋風白和えです。Siさんのニンジン葉です。



f0045667_7544441.jpg
今回、購入した新兵器です。その名も「タケムラの土壌酸度計」です。でも、雨じゃはかれません。


f0045667_7551416.jpg
計測メータ部分の様子です。


f0045667_7563194.jpg
土壌に差し込む金属性の電極部分です。電池不要の装置です。この電極の二つの異なる金属間に生じる電位差で測定する仕組みですかね?



全くやむ気配の無い雨に、「今日は晴耕雨読で読書でもするかな。」と空を見つめていたのですが、かあちゃんがどこかに電話をかけています。
        「じゃあ、11時少し前に伺います。よろしくお願いいたします。」

どうやら、先日「ポケットファームどきどき」の直売所で買った「黒豆味噌」を造っている「ファームランドさいとう」に直接行くアポイントをとったようです。この「黒豆味噌」はいぶちちが大変気に入っている味噌なのです。基本的に商品は「ポケットファームどきどき」で購入できるようですが、直接、「ファームランドさいとう」に伺っていろいろとお話を聞かせてもらおうというつもりのようです。
この雨では誰も畑仕事は無理でしょうから、お隣のKさんも誘ってみることにしました。Kさんはちょうど帰宅の準備をしているところだったのですが、この誘いに乗っていただけました。

「ファームランドさいとう」
〒311-3123 茨城県東茨城郡茨城町若宮849-1 tel:029-240-8416

笠間KGからは、北関東自動車道(友部IC→水戸南IC)を利用すると「ファームランドさいとう」まで40分程度でした。
「黒豆味噌」以外に「米こうじ味噌」、「玄米こうじ味噌」、「麦こうじ味噌」、「辛味噌」、「ぬくもり甘酒」、それから、玄米、黒米、梅干、黒米おこわ、等取り扱っています。また、各種体験イベント(田植え、稲刈り、大豆種まき、枝豆刈り、味噌作り、豆腐作り)も企画されるようです。

突然のおしかけにも関わらず、さいとう夫妻にはとても暖かく対応していただきました。奥様は女性企業家として有名で、各地で講演等もこなすアクティブな女性です。
Kさん夫妻と我々とさいとうさんの7人(うち1人は「いぶき」ですが)で、味噌作りの話や、有機無農薬での野菜栽培の話、ファームランドさいとうでの各種体験の話、笠間クラインガルテン等の話題に花が咲きました。
その後、田んぼやアイガモ等の飼育舎等を案内して色々と御説明をしていただきました。ありがとうございました。雨の中にもかかわらず熱心に御説明いただき本当にありがとうございました。

f0045667_18214589.jpg
黒米の田んぼです。アイガモ農法で育てているので、田んぼの周りを青い網で囲っています。写真は、いぶきと「ファームランドさいとう」の斉藤さんです。田んぼで働いているアイガモを見せてくれているところです。


f0045667_1923229.jpg
こちらも、アイガモ農法の田んぼです。田んぼの向こうには大豆畑が広がっています。味噌のもとになる大豆です。


f0045667_1859225.jpg
ニワトリやアイガモ、ヤギが一緒に飼われています。


f0045667_1901754.jpg
ヤギに草をあげています。


f0045667_1931758.jpg
アイガモの赤ちゃんです。


我が家は、「あいがも玄米」3kg、「辛味噌(和風)」150g、「黒米」250g、「黒豆味噌」1kg、を購入しました。Kさんご夫婦も「千枚漬け」、「黒豆味噌」、「辛味噌」等を購入されていました。

Kさんとは「ファームランドさいとう」で別れ、我々は北関東自動車道で来たルートを戻り笠間に向かいました。


笠間で昼食をとった後、前から気になっていたパン屋さんに立ち寄りました。
「フュッセン」というドイツ風パン屋さんです。無添加でのパン作りにこだわっているそうです。
養護学校の先生からパン職人に転進した御主人がやっているお店なんだそうです。

f0045667_19535161.jpg
店構えです。


f0045667_19544362.jpg
店の脇にある駐車場から見たことろです。


f0045667_19553781.jpg
店内の様子です。


f0045667_19581940.jpg



ラウベに戻ると、かいり君とかいり君のお姉さんがラウベに顔を出してくれました。帰る前に様子を見にきてくれたようです。いぶきは一緒にWさんのラウベに行ったようですが、すぐに一人で戻ってきました。
今回はあいにくの雨でかいり君とじっくりあそぶ時間がとれず、いぶきも残念そうでした。
また、今度、あそんでね。

f0045667_7283339.jpg
自宅に帰って夕食です。
真ん中の緑色のものは、畑で収穫した生食用トウガラシのスピノーザです。ファームランドさいとうで買ってきた「辛味噌」をつけて食べました。
大根おろしと味噌汁の具の大根ももちろん収穫物。味噌汁の味噌は「黒豆味噌」です。ご飯は「あいがも玄米」の7分づきです。上にかかっているシソもラウベで収穫したものです。
完全、有機無農薬の食事もまもなくか?


# by ibuchichi | 2006-07-17 07:10 | 笠間クラインガルテン

友人一家が来たので、ブルーベリー狩りしました。

7月16日(日)

子育て仲間のTさん一家が笠間KGに来ました。
5年前に自宅近所の公民館で、赤ちゃんの抱き方、オムツの替え方、体の洗い方、などを一緒に習ったTさんです。平日に講習だったので、会社の休みを取って出かけた記憶があります。

f0045667_6182292.jpg
ラウベの中の敷物を夏向けに衣替えです。ござに変更です。かなり涼しい気分になります。


f0045667_6164594.jpg
昨日、近所のオリンピックで購入したキャンピングテーブルセットです。ベランダに早速設置してみました。



今週の作物の様子です。

f0045667_6195666.jpg
まずは、スイカです。直径8cm程度の実が一つなっています。楽しみです。苗から育てている小玉スイカです。


f0045667_6351568.jpg
スイカを見ているかあちゃんといぶきです。いぶきがスイカの実の場所を教えているところです。


f0045667_7405840.jpg
スイカの葉っぱもこのとおり、じゃかじゃか茂っています。


f0045667_7431523.jpg
一方、こちらは、種から育てているスイカ「伊吹」です。種まきの時期が遅かったのと、日当たりの関係なのか、まだ、こんなに小さいです。


f0045667_6212049.jpg
こちらは、キュウリ。種から育てた四葉キュウリです。4cm程度の実が数個なっています。


f0045667_626576.jpg
キュウリのツルの背丈は1m弱にまでなりました。


f0045667_6363673.jpg
ゴーヤです。苗から育てたものです。結構、大きくなってきました。花もたくさん咲いています。


f0045667_6233256.jpg
ゴーヤは繁殖力も旺盛で、ネットから生垣まで生い茂っています。


f0045667_6291136.jpg
トウモロコシのためし採りです。結構、全体的に粒が育っています。このままかじってみましたが、甘くておいしいので驚きました。


f0045667_6303361.jpg
トウモロコシのひげの様子です。茶色くなってきました。そろそろ、収穫のサインです。


f0045667_6514664.jpg
こちらは、生食用トウガラシのスピノーザです。実がしっかりついています。


f0045667_742379.jpg
これは、シシトウです。これもちょうど良い大きさの実がついています。


f0045667_6522711.jpg
インゲンは今日もこんなに収穫できました。


f0045667_755789.jpg
カボチャが大繁殖しています。周りの農作物に触手を伸ばして収集がつかないぐらいです。しかし、咲いているのはなぜが雄花ばかり.......。実がなるかしら?


f0045667_7444663.jpg
隣の落花生を脅かす、カボチャです。


f0045667_6321491.jpg
最後の2本の大根を抜く子供たちです。まわしながら引っ張ってちゃんと上手に抜けました。
これで、22本の大根はすべて完了です。


f0045667_6535568.jpg
最後の大根です。青くび側は大根おろしになりました。うちの大根は全体的に辛味が強く、根の先側を大根おろしにすると大変辛くなってしまうので、青くび側を大根おろしにしたのです。それでも辛いんですが。


f0045667_7312647.jpg
キャベツも一つ収穫してもらいました。キャベツも好調です。


f0045667_752043.jpg
サツマイモもじゃんじゃん繁茂しています。手前がサツマイモ。



いよいよ、ブルーベリー狩りへ。

f0045667_646134.jpg
直売所でブルーベリー狩りを申し込みました。となりの蕎麦屋のてんぷらそばもセットになっているものです。既にお昼の時間になっていましたので、先にそばを食べてから、ブルーベリー狩りに行きました。ブルーベリー畑までは、JAの方が軽ワゴンで直売所から送迎してくれます。到着してみると、何のことはない、「p.dog5トムラ」のすぐ隣でした。(^^;


f0045667_6461925.jpg
貸切状態でした。


f0045667_6465125.jpg
こんなに小さな子でもちゃんと大きな実を選んで食べます。たいしたものです。そらちゃんとTパパです。


f0045667_7501564.jpg
採ってきたブルーベリーを早速ジャムにしました。700g程度収穫したので、結構な量ができました。水は一切くわえていません。ブルーベリーと砂糖を鍋でぐつぐつと煮た後は、シャトルシェフにすっかりお任せしました。
ブルーベリー狩りの持ち帰りは100gあたり200円なので、結構もとでがかかってます。(^^;



f0045667_6574567.jpg
ブルーベリー狩りから戻って、庭の草刈をしました。Tさんにも手伝ってもらいました。さっぱりしました。



f0045667_640731.jpg
本日の夕ご飯です。Siさんから頂いたニンジンを甘く煮ました。ニンジンの葉っぱは刻んで「おやき」になりました。うちの庭でとったネギとあわせて食べました。いけます。
インゲンは胡麻和え、大根は大根おろしになっています。大根おろしは辛味が懐かしい味です。


# by ibuchichi | 2006-07-17 06:35 | 笠間クラインガルテン

カブト虫が蛹から成虫に!

7月15日(土)

f0045667_17241691.jpg
久野さんから幼虫をいただき、大事にかっていたのですが、ついに成虫になりました。頂いた幼虫3匹とも無事にかえりました。オス1匹、メス2匹です。


自宅近辺にて買い物をしました。
折りたたみ式キャンピングテーブル(椅子付き):3,999円を購入しました。テーブルの天板が木製(杉)になっています。ラウベのデッキで使おうと思っています。
簡易バーベキューセット(アルミトレイ、炭、金網、トレイスタンドの4点セット):499円も購入しました。1回のみの使い捨て方式ですが、手軽にバーベキューが楽しめるのが良いです。

他には、堆肥の温度をはかるための温度計:399円、畑の土壌の酸性度を測定する酸度計:3,980円、トウモロコシの鳥よけ用に防鳥糸:498円を購入しました。
酸度計で早速我が畑の酸性度を測定してみようと思います。
# by ibuchichi | 2006-07-15 17:24 | 笠間クラインガルテン

今日は皆で クワガタ取り+ポケットファームどきどき にでかけました。

7月9日(日)

朝4:30起床!
今回は虫取りワナは仕掛けていないのですが、早起きして一家総出で、クワガタ探しに出かけました。

f0045667_10473293.jpg
眠くてたまらない5歳のいぶきも、今回は頑張ってついて行きます。

先週、いぶちちが一人でワナを回収にいったのですが、後で「なんで、一緒に連れて行ってくれないんだよー。」と、いぶき大暴れ。「よーし、じゃあ、来週一緒に行こうか。そのかわり、ちゃんと早起きしなきゃ、また置いていっちゃうからな。」と約束してあったのです。



今日はあらかじめワナをしかけていないし、だめだろうなと思いつつ出かけたのですが........。

f0045667_1049354.jpg
なんと!いました。しかも、大物が。
全長、約7cmのノコギリクワガタの雄です。

後でクラブハウスで農政課の皆さんに話を伺うと、「これだけ大きなノコギリクワガタは、このあたりでもかなり珍しいよ。」との事でした。



ラウベに戻って、すぐに、インゲンマメの収穫を再開です。昨日収穫したものと合わせると、ステンレス製のボウルに山盛り3杯も収穫できました。まだまだ4cm程の小さなものがスズナリですので、来週も同じぐらいの収穫が見込めそうです。
インゲンマメは大成功といってよいでしょう。ビギナーズラックという奴です。

7:30からは定例の自由参加のラジオ体操です。今週は遅刻しないですみました。その後はこれまた定例の自由参加のウォーキングです。ウォーキング終了後にSさんのラウベに借りていた天然酵母の本を返しに行きましたが、小松菜、ズッキーニ、キュウリ、ナス、万願寺甘とう、ししとう等、またまたたくさんいただいてしまいました。いつもいつもありがとうございます。

9:00からは先週開催された「野菜自慢コンテスト」の表彰式がありました。

優勝は2年連続でMさんが勝ち取りました。準優勝はTさん。

おふたりともガルテン生活5年目のベテランです。やはり、経験の差ということでしょう。
野菜自体の出来具合も、種類の組み合わせ、彩り、どれをとってもすばらしいものでした。
ちなみにいぶちちの出品は、エントリー14作品のうち下からかぞえると優勝!だと思うのですが、情け深い農政課の皆様からは一切下位の公表はありませんでした。ははは。
表彰は農政課長から行われ、講評は栽培講習会の篠原先生から。

表彰式の後は定例の栽培講習会です。今回はキャベツ、中国大根、カイラン、の3種類でした。

栽培講習会終了後、Iさんに堆肥の様子を伺ったところ「50℃ぐらいにしか温度が上がっていない。」との事でした。
一方、いぶちちの堆肥の状態はと言うと、ビニールシートでふたをしていたので雨水がたくさん入って、温度上昇する以前の状況です。

その後、Mさんのラウベに伺って「野菜自慢コンテスト」優勝の副賞を見せていただきました。素敵な笠間焼きの平鉢がふたサイズセットになったものでした。釉薬の具合や色合いも上品でしかも味のある作品でした。「Mさんに続かなきゃ!!」と一緒にいた久野さんにハッパをかけられてしまいました。/(^^;

楽しくおしゃべりをしているうちに、そろそろお昼の時間が近づいてきました。

ラウベに戻ると、かあちゃんがシソのジュースを作っていました。
シソは、お隣のKさんからわけていただいたもので、レシピも教えていただいたとの事。
 赤ジソと青ジソの煮出し汁+お酢+砂糖+水
を瓶にいれてできあがりだそうです。

今回昼食には、今朝Kさんに教えていただいた「森の家庭料理レストラン」という自然食バイキングのレストランに行ってみる事にしました。ランチとディナーをやっています。
「森の家庭料理レストラン」は、「ポケットファームどきどき」という名称のJA全農いばらきが経営している、(JA全農いばらき曰く)「農業が丸ごと体験できるワンダーランド」という施設の中にあります。
http://www.ib.zennoh.or.jp/poket/index.html

f0045667_17441657.jpg
笠間KGから「ポケットファームどきどき」へは、いろいろなルートがありますが、我々は今回時間があまりなかった事から、高速道路(北関東自動車道路の「友部IC」→「茨城町西IC」:450円)を使いました。30分弱で到着します。12時少し過ぎに到着しました。駐車場から見た様子です。


f0045667_17451096.jpg
この「ポケットファームどきどき」の一番奥にめざすレストランはあります。レストランのエントランスはこんな感じです。


f0045667_17453354.jpg
おや?入り口に張り紙が。「受付終了」!!
うわー、すごい人気です。予約もなしで昼過ぎにブラリと立ち寄るのは甘すぎました。
店の人に聞いてみたところ、席は120席、うち10席程度は事前予約分ですが、残りは全て当日の先着受付順との事です。今日の例では10時半から受付待ちの列ができていたそうで、11時過ぎには受付終了となったそうです。「祝日は特に混雑します。」との事でした。


というわけで、レストランは次回に再チャレンジすることにします。

f0045667_17465172.jpg
どきどきファームには結構広い直売所があり、野菜等の食品類以外にも、お惣菜、パン屋さん、軽食コーナー等があります。休憩用のテーブルも各所にあるので、好きなものを買ってきて、休憩用テーブルで食べることにしました。


f0045667_17472031.jpg
これは、パン屋さん。


f0045667_1748825.jpg
これは、軽食コーナーの様子。


f0045667_174904.jpg
今日のお昼ご飯はこんな感じです。いぶちちの好みで揚げ物が多いこと!
一番大きなのは、ローズポークのとんかつです。


f0045667_18124564.jpg
昼食終了後は、かあちゃんは引き続き直売所で買い物。
いぶちちといぶきは、ファーム内をぶらぶらすることにしました。
するとこんなイベントのお知らせが。
今朝、山でクワガタを取りに行ったばかりにもかかわらず、「体験イベント」に行くのもどうかと思いましたが、まあ、そのあたりは深く考えないでイベント会場に向かうことにします。


f0045667_1848178.jpg
こちらがイベント会場です。
しかし、このイベントも

 「虫が全て居なくなってしまったので、本日終了です。」

との張り紙が!
今回の「ポケットファームどきどき」は「受付終了」づくしでした。(^^;



「ポケットファームどきどき」を後にして、再び笠間KGに戻りました。

f0045667_19724100.jpg
ラウベと庭の後片付けと、キャベツの収穫です。これが、収穫したキャベツです。我が畑のキャベツ第一号です。われながら立派なキャベツだとニンマリです。
他には、大根は3本収穫しました。大根の残りは後2本になりました。


f0045667_19223144.jpg
収穫してきたインゲンマメを乾かしているところです。すこし大きくて薄黄色のものは、雌穂を間引いたときのベビーコーンです。


f0045667_19231567.jpg
良く見ると、小さな穴が開いているものがあります。


f0045667_19233742.jpg
中を開いてみると、全長1.5cm程度の芋虫が入っています。さやの中のマメを食い散らかしています。


f0045667_19251034.jpg
インゲンのサヤの中でこの虫に食べられた豆です。いろいろと調べてみたのですが、「シンクイムシ」と呼ばれる害虫で、メイガという蛾の幼虫のようです。インゲンマメを食害するものは「フキノメイガ」という種類なんだそうです。
まあ、有機無農薬栽培していますから多少の害虫被害はやむなしです。逆に、意外に無農薬でも被害は少ないと思いました。コンパニオンプランツ(シシトウ)の効果が出たのか?
ネットで少し調べただけでも、これらの「シンクイムシ」向けの殺虫剤や農薬は化学薬品会社各社からたくさん販売されていますが、ちょっと怖いです。


f0045667_1928414.jpg
それから、これは、帰り際に、ラウベでいぶきが見つけたカミキリムシです。種類はミヤマカミキリです。こいつは栗の木の害虫です。このあたりには栗の木が多いので、たくさん生息していると思われます。ヒゲを除いて体長5cm程度の大きなものです。



今度の週末は3連休ですね。

日曜日か月曜日のどちらかに、自宅近所のいぶきの遊び仲間達が笠間KGに遊びに来ることになっています。ちょっと、騒がしくなるかもしれません。(_o_)
# by ibuchichi | 2006-07-10 07:00 | 笠間クラインガルテン

土曜日の朝出発。常磐道大渋滞!

7月8日(土)

朝8:15分に自宅を出発しました。通常であれば10時前には笠間KGに到着するのですが、今回は倍以上の時間を要しました。常磐道柏IC付近の事故により下り線の二車線が通行止めとなっており、通過に2時間の大渋滞でした。
笠間到着は12時ちょっと前になったので、笠間図書館に直行し、返却と新規の借り出しをした後に、昼食に向かいました。向かった先は、日動美術館付近の蕎麦屋さんです。

f0045667_103825.jpg
一茶庵という名前です。「スポーツカーミュージアム日動」に隣接しています。


f0045667_10171426.jpg
いぶちちは「天ざる」、いぶははは「冷やしたぬきそば」、いぶきは「せいろそば」を頼みました。「天ざる」はこんな感じです。ちょっとてんぷらが小さい感じでした。



一茶庵にて昼食を済ませて、いざ、ラウベへ向かいます。

ラウベに着くと、いぶきが
 「かいり君来てるかな?」
 「どうかな?じゃあ、見に行ってみようか。」
ということでWさんのラウベに行ってみることにしました。かいり君はWさんのお孫さんです。いぶきと同じ歳で、何度か笠間KGで一緒に遊んでいます。
ラウベに伺うと、ちょうどWさん御夫妻が庭仕事をしていました。「今日はカイリ君は来てないのよ。」との事でした。いぶきはちょっと残念そうでした。
f0045667_7523278.jpg
Wさんのラウベの入り口に咲いていた可憐な花の写真です。Wさんのお気に入りの花の一つだそうで、名前は「ねじ花」と言うんだそうです。その名の通り花が螺旋状に咲いていて、まるで「ねじ」のようになっています。



さて、我がラウベに戻って畑作業です。

f0045667_1073222.jpg
この季節は本当に驚くほど野菜達が成長します。一週間空けると、先週写真をとったインゲンマメもこの通りです。先週ラウベを出るときには長さ5cmだったものが、今週は、3倍の15cmになっています!



f0045667_109358.jpg
いぶきの顔と比べると、こんな感じです。



f0045667_10111656.jpg
先々週蒔いたゴボウの種からは双葉がでてきました。


f0045667_101207.jpg
もう、けっこう大きな双葉に成長しています。


f0045667_10131455.jpg
先週、ゴボウの隣に蒔いたニンジンからも双葉が顔を出しています。淡い黄色で、まだゴボウほどの力強い感じがありません。


f0045667_10143549.jpg
サツマイモ「ベニアズマ」は一層茂ってきました。はたして、ちゃんと芋ができるでしょうか?ツルボケで葉っぱだけ茂るが、芋はサッパリという事が多いみたいですが。ツルボケにならないように一切追肥はしていません。


f0045667_10221771.jpg
トウモロコシもヒゲ(雌穂)がワサワサと出てきました。雄穂をちぎって人工授粉の真似事をしてみました。


f0045667_10421748.jpg
これは、いぶちちが勘違いして、雄穂を全て切断してしまったトウモロコシです。今後のこのトウモロコシの運命はいかに?(^^;


f0045667_10263734.jpg
さまざまな本によれば「トウモロコシのサイズを大きくしたい場合は、一番上の雌穂だけ残し、のこりの雌穂は摘み取る。」とあります。これは、摘み取った雌穂をむいてみたものです。


f0045667_10275165.jpg
そのまま生でかじってみましたが、やわらかくてほんのり甘みもあって、これはこれでいけます。芯もそのままかじれました。


f0045667_10292073.jpg
こちらは、キャベツです。手で触ってみると堅くしまっています。採りごろです。


f0045667_10305856.jpg
一つ隣のキャベツはこんな感じ。来週には採りごろになっているでしょう。


f0045667_10321674.jpg
すこし遅れてホットキャップを施したキュウリです。すっかりホットキャップが窮屈になっています。ホットキャップは外すことにします。


f0045667_10342376.jpg
つるありインゲンのなかにすっかり埋もれてしまったシシトウです。コンテンツプランツということで、よせ植えしたものですが、ちゃんと実が成りました。すっかりインゲンの陰になっているのですが、頑張ってます。


f0045667_10384612.jpg
こちらは、スイカです。すっかりツルを伸ばしています。子供達に敷いてもらった敷き藁の範囲をはるかに越えています。
ふと見ると、新しい藁の束が置いてあるではありませんか!?
こっ、これは!もしかして「ゴンぎつね」の仕業か???

そんなはずはありませんよね。実は、「スイカがかわいそうだ。」と久野さんが持ってきてくれたものでした。ありがとうございます。(_o_)
早速、久野さんの指導のもとに、敷き藁を敷きつめてやったのでした。よかったね!スイカ!
# by ibuchichi | 2006-07-09 23:30 | 笠間クラインガルテン

無謀にも「野菜自慢コンテスト」に出品しました!

7月2日(日)

今日は、「野菜自慢コンテスト出品日」かつ「クラインガルテンの日」です。その前にひと仕事片付けます。

f0045667_2214897.jpg
朝5時起床で、昨夜仕掛けた虫取りわなを回収に行きました。今回は、コクワガタのオスが一匹入っていました。早速、ノコギリクワガタと対決させるいぶきです。


f0045667_2291414.jpg
畑の様子です。右側の大きく写っているのがつる有りインゲンです。


f0045667_2213628.jpg
トウモロコシは、大人の背丈ほどに育っています。花も咲いています。


f0045667_22135588.jpg
こちらはトウモロコシのひげです。


f0045667_22144411.jpg
サツマイモも茂ってきました。


f0045667_22162523.jpg
インゲンマメです。これは、まだ5cm程度です。
一週間でこのマメがどのぐらい大きくなっているか確認してみることにします。


f0045667_2224405.jpg
ゴーヤの花です。


f0045667_22283713.jpg
キュウリの花です。実になる部分も見えています。


f0045667_22291789.jpg
こちらは、シシトウの花です。


f0045667_22294679.jpg
インゲンマメの花です。


f0045667_22301894.jpg
こちらもインゲンマメの花です。


f0045667_2230464.jpg
ナスの花です。


f0045667_22311647.jpg
これは、トウモロコシの花です。


f0045667_22322058.jpg
オクラの実?です。


f0045667_22334416.jpg
かあちゃんが蒔いたスウィートバジルが芽を出しました。


f0045667_22343958.jpg
今日収穫した大根4本です。


f0045667_22361473.jpg
こちらは、インゲンマメ3種です。
手前から、つるなしインゲン「モロッコ」、つるあり「ぷちっとしたインゲンマメ」、つるあり「しまむらインゲン」です。


f0045667_22381067.jpg
本日の「野菜自慢コンテスト」ですが、みなさん自慢の野菜を出品することになっています。一年生のいぶちちは、レタス+大根+インゲンマメで出品です。彩りがいまいちです。緑と白しかありません。


f0045667_22392942.jpg
9:00からクラインガルテンの日です。第一回は雨で中止でしたが、今回は開催です。皆さんクラブハウスに集合です。


f0045667_22403046.jpg
笠間市農政課長からの始めの挨拶です。


f0045667_2244430.jpg
駐車場の草取りの様子です。


共用部の草取りが終了したあとは、クラブハウスで昼食が振舞われますが、いぶちちは午後から仕事のため、昼食会には参加せずそのまま帰路についたのでした。
帰り際に、Bさんから畑で採れたジャガイモをいただきました。ありがとうございました。
# by ibuchichi | 2006-07-04 22:26 | 笠間クラインガルテン

「おはよう日本」きました!!

7月1日(土)

朝5時起床。本降りと言うよりまさに「ドシャ降り」の雨でした。

f0045667_20305645.jpg
NHKの中継車もやってきました。


f0045667_19331287.jpg
そんな悪天候の中、NHKのスタッフの皆様は大忙しです。放映シナリオの組みなおしからリハーサル、カメラの段取り等、あわただしく意識あわせが進められてゆきます。


f0045667_19372885.jpg
カメラさん、音声さんも、ドシャ降りの中機材を抱えて大変です。


f0045667_19362539.jpg
近隣ガルテナーの諸先輩の皆さんも、各々畑の野菜を持ち寄って雨の中スタンバイです。


f0045667_1936559.jpg
待機中も各自の野菜談義に花が咲きます。


f0045667_19441380.jpg
いぶちちの畑にて最終の意識あわせ中です。この時7:26。右端のオレンジ色のレインウェアを着ているのが入田直子アナウンサーです。TVで拝見していた通り「元気ハツラツ」です。テキパキと中継の進行を取り決めて行きます。


f0045667_19483149.jpg
本番直前のいぶちち一家の様子です。お隣のKさんに撮影していただきました。ありがとうございました。


f0045667_19275746.jpg
7時45分頃本番スタート。いぶちち一家も紹介されました。ノコギリクワガタも特別出演しました。写真は、栽培指導員の先生から「この畑を採点するとすれば80点です。マイナス20点はナスの出来が芳しくないところです......」との極甘採点をいただいているところです。
この写真も、本番中の様子をお隣のKさんに撮影していただいたものです。

その後、撮影はお向かいのMさんの畑に移動。畑のナスが写されて「先ほどの畑のナスと同じ苗のものですが、さすが5年目の先輩は違いますね。」との説明が......../(^^;


f0045667_20351625.jpg
こちらは、お向かいのMさんの庭です。こちらが、撮影のベースとして使われました。


f0045667_19531314.jpg
撮影終了後、「ななみちゃん人形」をいただいてご機嫌ないぶきです。


撮影後、みるみる天候が回復し、昼過ぎには日が差す天気になりました。いったい、誰の日ごろの行いのせいだったのでしょうか?


f0045667_7343847.jpg
今日は3本大根を抜きました。これは、かあちゃんの御両親に送ります。


f0045667_7502118.jpg
昼ごはんは、笠間市総合公園隣の蕎麦屋「尚庵」に行きました。
笠間市総合公園は国道50号沿いにあります。「ジョイフル山新」の近くです。
稲田駅方面から国道50号を水戸方面にジョイフル山新に向かって進むと、左手に笠間市総合公園があるのですが、総合公園の手前の交差点(石井交差点)を左折して200mほどすすむと右手に「尚庵」が見えます。デザートに「タッダンそばアイス」がお勧めです。


f0045667_7424532.jpg
そばを食べた後は、総合公園の遊具で遊びました。
広々としていて、綺麗な公園で子供を遊ばせるにはなかなか良いです。


f0045667_7432740.jpg
午後、Sさんから立派なフェンネルをいただきました。とても良い香りです。
写真の他にもズッキーニ、キュウリ、ナスもいただきました。ありがとうございました。


f0045667_753232.jpg
雨が上がったので、先週ごぼうを蒔いた畝の隣のスペースにニンジンの種を蒔きました。「たねの森」で購入した「ロデリカ ニンジン」です。


f0045667_7551490.jpg
かあちゃんが、直売所でラッキョウを買ってきて、甘酢漬けを漬けてくれました。いぶちちの好物です。はやく食べたいです。


f0045667_88259.jpg
直売所前の駐車場にて。うちの孫悟空です。如意棒をふりまわしてジャンプ!


# by ibuchichi | 2006-07-01 19:25 | 笠間クラインガルテン

真夜中に到着

6月30日(金)

23:50頃到着です。トウモロコシもキュウリもカボチャもインゲンもずいぶん成長しています!なかなかにぎやかな畑になってきました。


明日は、5時起きの予定です。6時ごろからおはよう日本の取材があります。早く寝ます。
# by ibuchichi | 2006-07-01 00:29 | 笠間クラインガルテン

ノコギリクワガタ捕獲!そして堆肥箱完成!

6月26日(月) 雨

4時30分起床。昨夜仕掛けておいた虫取りのワナ(ペットボトルにて作成)を回収に行きました。このときはまだ雨は降っていませんでした。

f0045667_16401520.jpg
ワナにかかっていた獲物はこちらです。

なんと、オスのノコギリクワガタです。体長は6cm程度。自然のノコギリクワガタをこの手で捕まえたのはいぶちちとしても初めてでした。(^^)/


f0045667_16482314.jpg
ワナの全景はこちらです。中には、焼酎とフルーツゼリーをいれておきました。
フルーツの香りとアルコールの香りで、さまざまな虫が集まってきます。カブトムシやクワガタも来ますが、蛾や蜂、カブトムシなど色々です。大きな蛾が入っているときなどは、心臓が止まるかと思うほどビックリします。(^^;



f0045667_16455879.jpg
素敵な獲物を捕獲して、すっかり気を良くした いぶちち は、昨日から作り始めた堆肥箱の作成に取り掛かりました。朝の5時過ぎから、トンテンカンテンと大工仕事です。近隣のラウベの皆様大変にお騒がせいたしました。(_o_)
写真は、側板2枚を支柱に釘で固定したところです。支柱は地面に突き刺して固定できるように鋭角的に切断してあります。


f0045667_16542571.jpg
4枚を全て組み合わせたところです。手前の側板1枚は取っ手付きで、スライドさせて上下に動くようにしてあります。堆肥が完成したときに、この側板を持ち上げて、堆肥を手前から取り出せるようになっています。実はこの仕組みは、既に写真で紹介したIさんのアイディアによるもので、Iさんの堆肥箱にも組み込まれている仕組みです。今回、いぶちちもアイディア借用させていただきました。(_o_)


f0045667_16595525.jpg
手前の側板をスライドさせる溝は角柱2本を平行に取り付けて作りました。


f0045667_1715722.jpg
地面に固定した完成写真です。ラウベの北側の角地に設置しました。
Iさんの堆肥箱にきわめて似ています。(いぶちちが、真似してつくったので当たり前ですが)。
Iさんの堆肥箱は高さが100cmですが、いぶちちの堆肥箱は45.5cmです。これは、単に山新で安売りしていた合板を4等分したためにこのサイズになっただけのことです。


f0045667_1784540.jpg
今週末に刈り取った雑草や生垣の剪定葉、野菜かす等を堆肥箱の中にどんどん放り込んで踏み固めた状態です。スイカの皮も見えます。ここにたっぷりの水を掛けてさらに踏み固めます。


f0045667_17191197.jpg
油粕と鶏糞を上にばら撒いた様子です。


f0045667_1717463.jpg
さらに、上に土を掛けて、ビニールシートで覆います。直射日光があたらないほうが微生物による発酵が進みやすいそうです。発生する臭いを抑える役割も果たします。
このシートも山新で購入してきたものです。180cm×180cmの正方形で、1枚312円で売っていました。
今後は、雑草も野菜クズもこの堆肥箱で処理することにします。


いぶちち堆肥箱の材料費(加工手数料含む)をまとめると以下の通りです。
・合板(1820mm×910mm×10mm) 1枚 880円
・角材(2000mm×40mm×50mm) 2本 178円×2=356円
・ステンレス製スクリュー釘(45mm) 一袋 126円
・ブルーシート(1800mm×1800mm) 1枚 312円
・加工手数料 3カット×31円=93円
                     合計 1,767円

   * 作成に必要な工具:ノコギリとゲンノウ(とんかち)とメジャー


さて、畑作業もしなければなりません。

f0045667_17323064.jpg
防虫ネットの中でキャベツが着々と育っています。真ん中が丸くなり始めています。お隣のMさんに様子をみていただいたところ、青虫が侵入している事が発覚しました。早速、探し出して青虫1匹を捕獲・駆除しました。
また、追肥もしたほうが良いとのアドバイスをいただいたので、油粕を追肥してみました。


f0045667_17491934.jpg
樹勢がイマイチのナスにも油粕を追肥です。
カボチャには、スイカと同様ワラを敷き詰めてやりました。
そして、大根を今回も4本収穫しました。まだあと14本残っています。来週、また収穫できるでしょう。



f0045667_1748214.jpg
畑仕事を進めている最中に、すっかり本降りの雨になってしまったので、10時には片づけをして笠間を出発することにしました。
Kさんのアドバイスもあったので、筑波の町に立ち寄る事にしました。今日は月曜日なので公共の施設は休みのところが多いのですが、以前から気になっていた「筑波ハム」に行くことにしました。ここです。ハムの工場・販売所もありますが、立派なレストランがメインです。


f0045667_17524618.jpgレストラン内の様子です。木を生かした内装で落ち着きます。


f0045667_17533015.jpg
窓からの景色も緑が一杯で、どこかの避暑地のロッジにでもいる雰囲気です。


f0045667_1754937.jpg
ランチョンマットに印刷されている、店のマーク。


ランチの値段は、1500円から2000円の間で少し高額ですが、味もボリュームも大満足です。お勧めのお店です。
# by ibuchichi | 2006-06-26 17:08 | 笠間クラインガルテン

ごぼうの種を蒔きました

6月25日(日) 曇り

ラジオ体操に遅刻しました。今回はマッタクもって間に合いませんでした。クラブハウスに到着すると、皆さんはちょうどウォーキングに向かうところでした。そこから合流です。

f0045667_21525172.jpg
ウォーキング途中の景色です。麦畑の脇の道を歩きました。麦が一斉に実っており、きれいでした。


f0045667_354234.jpg
クラブハウスに戻ってきたところです。クラブハウスの庭に何やら鉄パイプが組みあがっています。
どうやら、夏の「夕涼み」のための準備のようです。


f0045667_443723.jpg
ウォーキングの終了時にMさんから、キャベツとセロリのおすそ分けのお話をいただきました。大喜びして、家族して頂きに伺いました。
セロリも立派に育っていますが、キャベツはとりわけ立派です。人の頭ほどの大きさがあり、きれいに玉になっています。重量もズッシリです。


9:00からは栽培講習会です。今日は、にんじん、カラシナ。それから堆肥の作り方でした。ニンジンは、種を蒔く前に十分水をやり、種をまいてからは水はやらない。雨降り前の種まきも避ける。発芽率に大きく影響するそうです。
種が水分を嫌うというわけではなく、ニンジンの種はとても小さく、種まき後に水をかけたり雨が降ったりすると種が流れてしまうためだそうです。
実地講習では、まず、Iさんのラウベへ。Iさん特製の堆肥箱と堆肥の状態を見ながら実地講習会が行われました。

f0045667_21545853.jpg
今日は、いぶちちの畑にごぼうの種を蒔きました。場所は大根の隣りです。深さ40cmまで鍬で掘り、畝を10cmつくり、その上に種をすじ蒔きしました。したがって、耕しなおした土の深さは種まき箇所から深さ50cmということになります。地面から飛び出す分を含めて、長さ50cm超えの立派なごぼうができるといいのですが。さて、どうなりますやら。


f0045667_3575288.jpg
実は、40cmまで掘り進めるのが大変でした。30cmほど掘り起こすと、硬い粘土層に突き当たってしまいました。そこを更に強引に掘り進めると5cm程度で赤土層に抜けます。赤土はやわらかく耕しやすい土でした。前かがみで鍬を使ったので、すっかり腰が痛くなってしまいました。
そのほかに、スィートバジルの種を蒔きました。Sさんに頂いた苗はすべて鳥(?)に食べられてしまった様で、無くなってしまったためです。(:_:)


f0045667_483922.jpg
今日の昼食です。大根とインゲンまめは自家製です。ようやく、自分の畑で採れた野菜が食卓に並ぶようになってきました。なんとも、感激です。もちろんMさんからいただいたセロリとキャベツもあります。


f0045667_2201838.jpg
午後からは、Iさんに刺激を受け、いぶちちも堆肥箱を作ることにしました。
材料は、山新まで行って入手しました。合板と赤松の角材です。
合板は特売になっていた910mm x 1820mm x 10mm(880円)のものを1枚購入し、山新で4分割してもらいました。
赤松角材は2000mm長 x 50mm x 40mm(178円)のものを2本購入しました。これも、山新で1000mm長に切ってもらいました。
他には、269円のゲンノウと、ステンレス製スクリュー釘(38mm)126円も購入しました。
山新では、購入した木材を1切断31円の手数料で希望の大きさ・長さに切ってくれます。
切ってもらわないと車のトランクに載りません(^^;
後の加工はラウベでやります。


f0045667_4314322.jpg
こちらも、山新で購入したものです。堆肥の材料に使う予定です。
菜種油粕20kg(680円)、発酵鶏糞15kg(88円)。さすがに発酵鶏糞は臭いがキツイく、ビニール袋で包んであります。

左端の紙袋は米糠です。こちらはKGの直売所で無料でいただいたものです。


f0045667_437854.jpg
堆肥箱の設置予定箇所です。この場所では我々の前の利用者Isさんも堆肥作りをしていたそうです。


f0045667_4375195.jpg
夕食です。千切りキャベツはもちろん新鮮なMさん作のものです。みずみずしくてやわらかくてものすごくおいしいキャベツでした。


# by ibuchichi | 2006-06-25 21:57 | 笠間クラインガルテン

インゲンまめ収穫!

6月24日(土)

今回は土曜日の朝食後に笠間へ出発しました。ところどころ陽の差す日です。11時ごろクラインガルテンに到着しました。

f0045667_13265592.jpg
早速先週、実がつき始めていたインゲンまめを調べました。すると、15cm程度の実がたくさんついていました。


f0045667_13283959.jpg
早速収穫するかあちゃんです。


f0045667_13293689.jpg
収穫物です。


f0045667_13314839.jpg
昼食の食卓に早速収穫したてのインゲンまめがのぼります。さっと湯がいて真ん中のサラダに使いました。


f0045667_13305798.jpg
落花生も順調に育っています。良く見ると黄色い花がついています。この花が落花して落花生になるわけです。


f0045667_13394547.jpg
種から育てた「四葉キュウリ」です。早くからホットキャップしておいた真ん中の株は、成長著しく、すでにホットキャップに収まりきらない大きさになっていました。早速、ホットキャップをはずしてやりました。


f0045667_1341437.jpg
わらを引いてやったスイカの苗も順調です。大玉スイカの雌花です。丸くスイカの実になる部分も見えます。


f0045667_1334469.jpg
近所の栗畑に探検に行くと、面白いものをいぶきが見つけました。葉巻のように丸まった葉っぱです。「おっ!これは。」と思い頭上の栗の木をよーく探してみると。


f0045667_13363083.jpg
いました!オトシブミです。「つがい」でまさに産卵中でした。体長1.5cm程度です。実は、実物のオトシブミを見るのはいぶちちははじめてです。


# by ibuchichi | 2006-06-25 13:33 | 笠間クラインガルテン

今日はまた雨です。クワガタ来ました!

6月18日(日) 雨ときどき曇り

今朝は4時頃まで雨が降っていましたが、5時には降り止みました。

昨日山新で購入した剪定はさみ(1290円)と脚立(2650円)を使って生垣の剪定を実施。剪定は、昨日、北側生垣を中心に実施し、今日は残りの仕上げです。剪定はさみは安物ですがステンレス製で切れ味はいまのところ良いです。垣根の剪定は思ったより数段重労働なのですが、一旦やり始めると気持ち良くなり止まらなくなります。
クラブハウスのUマネージャには、ここ1ヶ月程度御指摘をいただいており、ようやく、肩の荷がおりました。/(^^;イヤー
f0045667_21262639.jpg
剪定前


f0045667_21264334.jpg
剪定後


f0045667_21411956.jpg
これは、北側駐車場からの生垣の様子


f0045667_21413830.jpg
東側角の生垣の様子。我ながら、なかなかの仕上がりです。(^^)


f0045667_2081286.jpg
剪定作業のさなか、ラウベの壁に黒い虫を発見しました。見てみると小クワガタのメスのようです。イブキの虫かごにいれてやります。体長3cm程度。後で起きて来たイブキは大喜びでした。


f0045667_20131386.jpg
他にも、面白いものを発見しました。ラウベの軒に蜂の巣がありました。最近作られたもののようです。10cm程度の立派な巣です。トックリにそっくりです。

この巣を作ったのは、実は「コガタスズメバチ」という蜂の様です。コガタスズメバチの初期の巣はこのように逆トックリ型になるそうです。今後、巣が拡大してゆくにつれトックリの首の部分を切り離し、球形になって拡大してゆくそうです。
うちのラウベの軒下にできているものは、蜂の出入りが見られないので放棄されてしまったものかもしれません。

ファーブルの昆虫記等に出てくるいわゆる「トックリ蜂」は、もっと小さな(3cm程度?)泥でできた本当に陶器製トックリのような巣を作ります。コガタスズメバチとは別ものです。


f0045667_20142173.jpg
こちらは、アシナガ蜂の巣です。夏になるといろんな場所に作られます。


f0045667_20154732.jpg
7時30分からのラジオ体操もクラブハウス前の広場で行われ、ウォーキングも行われました。そばの花が一面に咲いています。綺麗でした。奥にうっすらと写っている山は、吾国山(518m)です。


9:00からは、クラブハウスにて栽培講習会です。今日は、ほうれん草、パセリー、チコリでした。それから番外編として梅干の作り方も教えてもらいました。
f0045667_2059672.jpg
雨がやんでいるので、座学の後は、各自の畑に出て実地講習でした。
一年生ガルテナーNさんの畑のキクイモ(?)の様子です。奥は、ウィルスにやられてしまっています。芽が丸まってしまっています。手前は健康な株です。別の植物かと見まごう程の成長の差です。手前の健康な株にウィルスが移る前に、奥の株は除去しなければなりません。


f0045667_2134913.jpg
キュウリです。下の数枚に「べと病」がでていますが、無農薬栽培なので発病回避不能との事です。この程度であれば、キュウリの結実には問題ないそうです。


f0045667_2121166.jpg
これは、別の方の畑のズッキーニです。随分大きく成長しています。樹勢は大変良いですが、一部の葉にうどん粉病が出ています。写真の右上の葉がうどん粉病にやられている葉です。ズッキーニは健康体でも斑状の模様が出るのですが、健康体の場合は葉脈に合わせたモザイク模様なのに対し、うどん粉病は細かい円状に白い斑点が浮き出ています。


f0045667_20183898.jpg
これは、1年生ガルテナーIさんの堆肥箱です。1m立方の立派なものです。「写真でわかる 金子さんちの有機野菜園」にも堆肥場の作り方が載っていますが、それよりもはるかに頑丈で立派です。


f0045667_2023531.jpg
堆肥箱の中の様子です。堆肥箱が大きいので堆肥が少なく見えますが、鶏糞・落ち葉・発酵促進剤(?)等が既に結構な量入っています。表面には白いカビ状のものも出てきていました。これは、前出の本によるとカビや放線菌というもので「発酵がうまく進んでいる証拠」なんだそうです。発熱はまだそれほどでもありませんでしたが。
ウチもまねしてみようと思います。山新で材料をそろえて作ってみたいと思います。


お隣のKさんからジャガイモをいただきました。早速、ラウベでの昼食の食卓にのぼりました。ホクホクでとてもおいしいふかしいもができました。(^^)


f0045667_21315230.jpg
いぶちちの畑の大根のためし収穫です。大根の首が5~8cm程飛び出してきています。太さは6cm程度なので、すこし小ぶりですが、夏大根は早めの収穫が決めてとの事なので、大きいものから4本選んで持ち帰りました。大根は他の皆さんの畑でも先週・今週で収穫時期を迎えており、どちらも豊作のようです。


# by ibuchichi | 2006-06-18 20:24 | 笠間クラインガルテン

トウモロコシ倒れとマルチの関係。ゴーヤネットも作りました。

6月17日(土)

朝5時起床。早速、畑の様子を見回ります。
f0045667_1758941.jpg
最初にチェックしたのは、キュウリの様子です。
6月4日(日)に、全て種から育てた苗3本をキュウリネットの下に定植しましたが、3本のうち1本にはホットキャップを施し、残りの2本はホットキャップ無しにしておきました。2週間たって結果は写真の通りです。大きく成長の差が生じました。写真左上済みのキュウリ(サカタのタネ)と、右下の四葉キュウリ(たねの森)は本葉が2枚ですが、真ん中の四葉キュウリ(たねの森)は本葉が4~5枚も出ておりしかも大きく、葉の色も良いです。定植したときは、双葉と小さな本葉が1枚でていただけでした。気温はすでに20度を越えています。地温を上げるという効果はすくなくなってきている時期に、防虫・防鳥、保湿、防風等のどの点で勝っているのかはわかりませんが、とにかくホットキャップは有効なようです。
早速、今回、他の2本についてもホットキャップしました。


f0045667_194781.jpg
トウモロコシがまた倒れています。先週も倒れており、あわてて土寄せしておいたのですが、それでも駄目だったようです。「支柱でも立てるしかないのか?」そう考えて改めて土寄せし、さらに支柱をたてて麻紐で8の字にしました。
なんとなく納得がいかないので、本で調べてみたところ「トウモロコシは背丈が50cmを越えた時点でマルチを外すこと。マルチを外さないと土がフワフワのままで、根がしっかりとはれず、倒れることがある。」との記載あり。


f0045667_1913737.jpg
「なるほど!確かにそうだな。」と納得し、早速マルチを外しました。改めて根元に土寄せし、ギュッと両手で抑えておきます。これで、大丈夫でしょう。実は別の畑でもトウモロコシ倒れは発生しており、聞いてみると同じくマルチをしたままとの事。その方にも本に書いてあった事をお伝えしました。


f0045667_19225426.jpg
ゴーヤネットを作成しました。キュウリネットとほぼ同じ高さです。柱にした竹は、Mさんのところから切り出してきた孟宗竹とKさんからいただいた竹(細いほう)です。ネットは100円ショップで購入した1.8m×3.6mのビニール製のものを使用しました。上部で折り返し生垣側に斜めに固定しました。
後で、がっかりした事。ネット(きゅうりネット)は、山新で1.8m×18m(1.8mではありません!!)のものがなんと98円で売っていました。


f0045667_1911964.jpg
大根の葉っぱに、カマキリの赤ちゃん発見!薄茶色で体長は15mm程あります。孵化後数日ってところでしょうか。お隣のKさんからカマキリの卵を二塊いただきラウベの表のデッキにおいておいたのですが、週末にしか来られないので残念ながら孵化する様子を直に見ることはできませんでした。


f0045667_19263230.jpg
Tさんのお孫さんのコウキ君とイブキです。大根葉にいるカマキリの赤ちゃんを捕まえるのに一生懸命です。カマキリの赤ちゃんは、大変すばしっこく、とても彼らの手にはおえませんでした。
結局、いぶちちが二匹捕まえてあげました。しかし、とても小さいので、虫かごの隙間から脱走してしまうかもしれません。


f0045667_19431946.jpg
悪戯盛りのちびっ子二人組みですが、スイカの藁敷きを手伝ってもらいました。できあがりは写真のとおり。上出来です。


f0045667_19593127.jpg
ピンボケですが今日の夕食です。Tさんからいただいたカブとラディッシュは早速食卓にのりました。これまたおいしい!同じ1年生ガルテナーなのですが、Tさんの畑の様子は我が家の畑とは大違いで充実しています。なんともうらやましいやら悔しいやら.......(^^;


夜8時ごろ、「ほたるの里」を見てきました。駐車場は車で一杯で、人出は30人はくだらないだろうと思われる数でした。蛍は10匹程度があたりに舞っていました。これから蛍も人も数がどんどん増えるのでしょう。
# by ibuchichi | 2006-06-18 18:00 | 笠間クラインガルテン

到着

6月16日(金)

22:30頃KGに到着。
大根の葉っぱが立っている!明日の朝野菜たちの様子を見てみるのが楽しみです。
# by ibuchichi | 2006-06-16 23:11 | 笠間クラインガルテン

日曜日は一日雨!

6月11日(日)

ラウベの屋根に当たる雨音で目が覚めました。

昨夜調べた笠間の天気予報では、朝9:00までは雨マークで12:00以後は曇りマークでしたが、今朝、改めてWebで調べなおしてみると一日雨マークに変わっていました。雨はかなりの大降りです。
f0045667_6513641.jpg
畑の草取りを昨日済ましておいて良かったです。


いぶちちは、9:00からの栽培講習会に向けて準備です。
昨日午後、いぶきは同い年のカイリ君と一緒に泥だらけになって遊んでいたのですが、「明日も遊ぼう!」と約束したそうで、栽培講習会に行きがてらイブキと一緒にカイリ君のところにご挨拶。そのままイブキはカイリ君のラウベにお邪魔させていただきました。

栽培講習会は、ナス、カボチャ、スイカ、シロウリでした。雨のため実地での講習は無し。
接木の台木から芽が出てしまった話をしたところ「見つけたらすみやかに切り取ってください。」との事でした。
はい。(^^;

f0045667_656099.jpg
本降りの雨のため、皆さんラウベ内での作業か車で買い物に出かけた方が多かったようです。栽培講習会から帰ってくると、お隣のKさんが丁度お出かけするところでした。那珂湊に買い物にでかけるとの事。
「ああ、ちょうどよかった。よかったらどうぞ。」と、Kさんの畑で採れた立派なたまねぎを3つも頂きました。早速、かあちゃんが、洗って持ち帰りです。

写真にはSさんから頂いた大根も見えます。Sさんからビーツという変わった葉菜も頂きました。


f0045667_701322.jpg
そして、こちらは本日Yさんの畑で採らせていただいた豆類です。ソラマメ、各種エンドウマメなどを沢山もがせて頂きました。
Yさんご夫妻は、昨日の陶芸クラブで作った作品の削り工程をラウベでやるとの事でした。



笠間図書館の検索端末から予約しておいた本(キュウリの本と天然酵母パンの本)が入庫したとの連絡メールが昨夜届きました。千葉に帰る途中に図書館で受け取りです。笠間図書館は本当に進んでいます。

# by ibuchichi | 2006-06-12 07:13 | 笠間クラインガルテン

今日はいい天気(虫達にもいい天気?)

6月10日(土)

f0045667_18585714.jpg
天気予報では「曇り」でしたが、朝から日が差す良い天気です。空も山もきれいです。朝5時起床で、まずは草取りから始めます。かあちゃんと二人で共同で草取りをしましたが、朝にもかかわらず、すっかり汗びっしょりになってしまいました。


今日の、畑の作物の様子です。
f0045667_1944473.jpg
まずは、接木の台木から元気に葉っぱがでてしまった大玉スイカですが、ちゃんと花が咲きました。これは、雄花です。


f0045667_1946937.jpg
台木から元気に生えてきた葉を早速切り取りました。切り取るのがかなり遅れてしまいましたが今後のスイカの成長にどう影響するでしょうか?手前が切断した台木の葉です。


f0045667_1947441.jpg
すこし見にくいですが切断した箇所の様子です。


f0045667_1964596.jpg
シシトウにも白い花がつきました。あまり樹勢は良くないような気がしますが。どうなりますか。


f0045667_19105199.jpg
種まき実験場の様子です。カブがセルでこんなに大きく育ってしまいました。根はどうなっているのでしょうか?
カブのセルの右上のセルでは、トウガラシの芽が出ています。右上から下へカイエン、ハバネロ、万願寺甘とう、です。続いて右側のセルに渡ってミニトマトが3種類。ブラジルミニ、イエローペア、レッドペア。右側のセルの下側2列がトマトです。上側列がビーフステーキトマト、下側列がエバーグリーンです。とりあえず、双葉が出ています。もうしばらく様子をみて定植する予定です。


f0045667_1921131.jpg
これは、先週定植したキュウリです。サカタのタネのキュウリは双葉を虫にかじられてしまいました。


f0045667_19234149.jpg
そしてこちらは「四葉キュウリ」です。こちらは、土で汚れていますが、虫の被害には今のところあっていません。この「四葉キュウリ」は有機無農薬栽培に適しているタネとの事なのですが、現時点のところその通りに成長しています。


f0045667_19274196.jpg
インゲンです。つるありインゲンは既に高さ2m程度までつるを伸ばしています。竹と麻紐ネットが小さく見えます。左端の竹さおをしていない所に生えているのはつる無しインゲンです。こちらも元気に成長しています。


f0045667_19291895.jpg
インゲンには、白い花もつき始めています。これはつる無しインゲンの花です。よく見ると綺麗です。


f0045667_193251.jpg
トウモロコシも順調に育っていますが、根がしっかり張っていないのか、倒れそうになっています。あわてて、土寄せして支えてやりました。


f0045667_1934439.jpg
ほうれん草とネギのコンパニオン。ほうれん草もネギも元気ハツラツです。ほうれん草は葉を摘んで既に何度も収穫しています。生のままサラダでも食べられます。エグミもありません。なぜなんだろう?


f0045667_1940216.jpg
久野さんの栽培講習会にていただいた苗を定植したリーフレタスです。いたって元気です。こちらも何度も収穫しています。我が畑での一番初めの収穫物でした。しかし、そろそろ葉が硬くなりつつあります。このリーフレタスは、他の皆さんのところでもワサワサと育っているようです。


f0045667_19362358.jpg
畑の北端に種を蒔いたスイカ「伊吹」です。ホットキャップの中で本葉を出しています。苗のスイカとは違って、種から育てているのでまだまだ小さいです。


f0045667_210173.jpg
サツマイモ。「ベニアズマ」です。元気です。


f0045667_2133053.jpg
ベランダで牛乳パックに種を蒔いて育てたズッキーニの苗を定植しました。山新で購入して既に植えておいたズッキーニの隣に植えてみました。まだ、3苗あります。


f0045667_1916408.jpg
大根は相変わらず順調に成長しています。
根の太さは直径5cm程度にまでになってきています。色々な虫に葉っぱを食べられてはいますが、一向に気にせず成長しています。見上げたもんです。


f0045667_19492576.jpg
大根の葉に居た虫その1です。カメムシ。もちろん害虫。


f0045667_19502692.jpg
その2。ヒシバッタ。これも葉を食べます。


f0045667_19512870.jpg
その3。アワフキのなかま。これも害虫。


f0045667_2022227.jpg
その4。ヒメカメノコテントウ。体長5mm程度。これはナナホシテントウと同じくアブラムシを食べる益虫です。


f0045667_2035620.jpgその5。葉っぱの裏に隠れている虫。結構、すばしっこいゾ。


f0045667_2042182.jpg
その正体は、「ナガメ」というカメムシの一種でした。体長8mmぐらい。もちろん害虫です。


f0045667_20581712.jpg
こちらは、カナヘビ。言わずと知れたトカゲの一種です。アッという間に、畑を駆け抜けてゆきました。


草取りをしていると、お隣のMさんから採れたてのブロッコリーとカブをおすそ分けが!!(^^)/
早く我が家の畑にもおすそ分けできるほどに野菜がそだたないかなー、と、思いつつ感謝!!
f0045667_20445965.jpg
そして今日の朝食です。カブとブロッコリーも食卓に早速ならんでおります。いぶちち畑のほうれん草とレタスもあります。パンは、かあちゃん作の天然酵母パンです。

笠間KGに来るまでは、カブがおいしいと思ったことはあまり無かったのですが、笠間KGにて採れたてのカブを諸先輩方から頂いて食べてみてビックリでした。「いままで食べていたカブは何だったの?」という感じです。先輩諸氏の腕前と有機無農薬栽培と笠間の気候と鮮度が全てあわさってこの違いに結実したと思われます。他の野菜も格段にうまいんですが、特にカブの味の違いには驚いています。


f0045667_20555098.jpg朝畑の草取りをしていた「いぶちち」の作業服に付着していた虫の幼虫です。ミノムシのように葉っぱでできた袋の中にクリーム色の幼虫が入っています。袋を含めて体長は8mmぐらいです。なんの幼虫でしょうか?よくわかりません。


朝食を食べ終わってから、笠間図書館、100円ショップ、山新、ポレポレに出かけました。100円ショップでは、ホットキャップ3セット(針金とビニール)が100円で売っていましたので購入。山新では3段カラーボックス(2580円)を購入。ポレポレでは食品類と漬物漬け用プラスチックケースを購入しました。昼ごはんもポレポレで食べました。
f0045667_7315555.jpg
3段カラーボックスは、ADSLモデム・ブロードバンドルータ・各種コード類をすっきりと収納するために購入しました。随分とすっきりしました。


f0045667_21302831.jpg
14:00からは、陶芸クラブ第一回目がKGクラブハウスにて開催されました。いぶちちはYさんとともに受付を担当しました。予想を上回る参加者数で、クラブハウスが一杯になってしまいました。32席用意したのですが、足りなくなってしまい、クラブハウスの庭のテーブルで製作する方も出てしまいました。晴れていて良かった!


f0045667_21404636.jpg
講師は陶芸クラブ代表のOさん。今回のテーマは「茶碗」。みなさん思い思いの作品製作に没頭していました。今回は成型までです。最後は全員でクラブハウスの片付けです。陶芸クラブ第一回目は大成功裏に幕を閉じました。


f0045667_7335897.jpg
いぶき作(実はかあちゃんの大幅手直しあり)の茶碗です。「このお茶碗でご飯を一杯食べるんだ!」と言っています。


f0045667_21422553.jpg
夕食はラウベで。豚肉と野菜の煮物が最高にうまかったです。頂き物のソラマメやカブやブロッコリーが引き続き大活躍です。


# by ibuchichi | 2006-06-11 19:41 | 笠間クラインガルテン

ベランダズッキーニのその後

ベランダのズッキーニは順調です。

f0045667_18221857.jpg
6月7日(水)8:13の様子です。


f0045667_18245977.jpg
6月10日(土)5:43の様子です。9日(金)の夜に笠間KGに持ち込み、一晩、笠間の気温に慣らしました。ラウベのウッドデッキに放置しました。


# by ibuchichi | 2006-06-11 18:25 | 笠間クラインガルテン