いぶちちブログ

「クラインガルテン栗源」&「くりもと地球村」に行ってきました

6月24日(日) 曇りのち雨

22日(金)・23日(土)は、いぶちちが仕事で出張のため、今週末は笠間はお休みしました。(^^;

そのかわり、以前から気になっていた千葉県香取市の「クラインガルテン栗源(くりもと)」を見てきました。

「クラインガルテン栗源」は、千葉県香取市栗源に建設され平成18年4月にオープンした新しいクラインガルテンです。

f0045667_19255145.jpg
県道44号からの入り口に看板があります。


f0045667_1926733.jpg
杉林に囲まれた畑の中にラウベが整然と並んでいます。


f0045667_19261962.jpg
「クラインガルテン栗源」のラウベです。建物は正方形で1階建て。ロフトはありません。屋根に天窓がついており晴れた夜には星空が見えるんだそうです。


f0045667_19263823.jpg
共用スペースと管理室が併設された建物です。ガルテナー全体のイベントなどはここでできそうです。


f0045667_19265152.jpg
共用トイレと農機具置き場です。


f0045667_19272827.jpg
共用の水場です。野菜や農機具を洗うのに便利そうです。

f0045667_19273943.jpg
農機具置き場です。結構大き目の耕運機もあります。

f0045667_19275096.jpg
管理室です。
土日は管理人さんは不在のようです。土日の問い合わせ先は近所にある「道の駅くりもと」になっていました。運営主体は「道の駅くりもと」の運営主体と同じなんだそうです。

今年4月から笠間クラインガルテンも運営が笠間市からJAに委託されましたが、土日とも管理人さんが常駐する笠間クラインガルテンとは異なる方式になっています。


f0045667_1928162.jpg
区画図です。
20区画が整然と配置されています。敷地に起伏は無く、畑地もすべて水平です。
畝づくりや畑仕事がとてもやりやすそうです。周りは林に囲まれており、静かな空間となっています。逆にラウベや畑から遠景をのぞむことはできません。


一方、笠間クラインガルテンは傾斜地に50区画が配置されており、畑自体が斜面になっている区画もあります。このため畑作業にさまざまな工夫が必要となるという面があります。その分、ラウベの配置や区画の形状も多様で、景観上の豊かさにつながっています。周りの山々も一望できます。
このように、両クラインガルテンは異なる特徴をもっています。

クラインガルテン栗源は新しいクラインガルテンなので、他のクラインガルテン経験者の方も結構いらっしゃるようです。
f0045667_19293236.jpg
笠間クラインガルテンのOB(H13,H14の2年間滞在)のKさんとパチリ。
転勤のため2年で笠間クラインガルテン終了することになったそうですが、再び転勤で関東に戻ったタイミングでクラインガルテン栗源に入村されたそうです。笠間と栗源の違いについて伺ってみたところ、「笠間より気温が高いので野菜の収穫時期がずいぶん違うよ。」との事。たしかに笠間の野菜達と比べると生育が早い気がしました。
「それから、笠間と違って全体でのイベントはあまり無いですね。」との事でした。


f0045667_19295040.jpg
真ん中がKさんのラウベ。


f0045667_19313190.jpg
確かに、野菜たちの成育は笠間に比べると早いという印象をうけます。



f0045667_19322392.jpg
こちらはクラインガルテン八千代の経験者のTさんご夫妻です。平日は会社があるため自宅からの往復時間が短い栗源に移ってきたそうです。


f0045667_19324992.jpg
芝生の中心から突き出ているパイプは、日よけパラソル設置用のもの。昨日は天気がよかったので大活躍したそうです。


f0045667_1933677.jpg
こちらは、耐熱煉瓦で手作りした炉です。トウモロコシを焼いたり色々便利なんだそうです。


f0045667_624526.jpg
Tさんの区画に隣接する畑に残された小動物の足跡です。
狸かハクビシンか。

昨年は、笠間同様栗源でもトウモロコシ等がハクビシンの被害を受けたんだそうです。


クラインガルテンのお話や週末農業のお話、お互いのホームページのお話等、楽しい情報交換をさせていただきました。
突然お邪魔してお話を伺った上に、いぶきはアイスクリームまでご馳走していただいちゃいました。(^^;
ありがとうございました。(_o_)



「クラインガルテン栗源」を出て、「道の駅くりもと」に立ち寄りました。

f0045667_19344598.jpg
外観です。


f0045667_19372355.jpg
隣接する公園からパチリ。


f0045667_19374712.jpg
裏手には池があり、マス釣り、ザリガニ釣り、などが楽しめます。

いぶきは、何故かサッカーの格好をしています。(^^;
今日は、そういう気分だったんだそうです。


f0045667_19384979.jpg
ザリガニ池です。にぎわっています。


f0045667_19391667.jpg
いぶきといぶちちもチャレンジ。


f0045667_19395820.jpg
つれたぞー!

短時間でしたが、いぶきは2匹釣り上げました。
一方、いぶちちは0匹。完敗。



f0045667_19443629.jpg
「道の駅くりもと」を出て、次は「くりもとミレニアムシティ」へ。

この「くりもとミレニアムシティ」は、たまたまいぶちちがインターネットサーフィン(最近あまり使われない言葉?)で見つけ興味を持ちました。とりあえず直接見てみたいと思いやってきました。


f0045667_19461118.jpg
ガラスの大きな温室のなかに、ラウベの様な木製の小屋が建てられています。土地を借りてNPO法人が運営しています。「個人の手で都市をまるごと作り上げよう」という団体です。詳しくは「ミレニアムシティのHP」を御参照ください。


f0045667_19463268.jpg
高床式の一坪の小屋が沢山立ち並んでいます。
今日は、活動日ではなかったらしく残念ながら誰もいませんでした。


f0045667_19465839.jpg
周りはこのとおり延々と続くサツマイモ畑です。



「ミレニアムシティくりもと」は「くりもと地球村」という団体の敷地の一画を借りているんだそうです。
「くりもと地球村」は赤峰勝人さんの循環農法をベースに就農支援やその農法による野菜の宅配、玄米菜食によるアトピーその他の病気治療などを行っているそうです。
詳細はホームページをご覧下さい。

たまたま目にした「くりもと地球村」の中にあるオーガニックレストラン(要予約)に立ち寄りました。

f0045667_19472964.jpg
この建物です。


f0045667_19482644.jpg
本来は、予約制なんだそうですが、今回は特別にオーガニック料理を食べさせてもらえました。どーもすみませんでした。/(^^;


f0045667_1949445.jpg
建物は3階建てです。3階は宿泊室になっています。


f0045667_1949239.jpg
3階の廊下部分から1階をのぞむ。


f0045667_19494295.jpg
特別に作っていただいた昼食です。玄米と有機無農薬野菜で作った品々です。スタッフの方々もこのような玄米菜食のお料理だけで生活されているそうです。調味料は塩とお醤油しか使わないそうです。でも、野菜がみなとても甘くこれならお砂糖がいらないかもと思えました。お腹もいっぱいになりました。
クラインガルテン、有機無農薬野菜、マクロビオテックの話などで盛り上がりました。特にいぶはははリマの料理教室に通われていたという方との話に盛り上がり大喜びでした。


f0045667_19501954.jpg
有機無農薬の間引きニンジンも分けていただきました。ありがとうございました。(^^)


f0045667_19504044.jpg
先ほどの建物の前の様子。



お腹もいっぱいになったのでここから自宅に帰ります。大体1時間で自宅に到着しました。

f0045667_19512530.jpg
今日の夕ご飯です。今日のランチに触発されて、高きびのミートソーススパゲティです。


f0045667_19515981.jpg
なぜだか、いぶきがデザートにホットケーキを作りたいと言い出しました。


f0045667_19525530.jpg
できあがり!

みんなで食べます。



今日は、笠間はサボりましたが、いろいろと有意義かつ盛りだくさんな一日でした。(^^)/
[PR]
by ibuchichi | 2007-06-24 19:26 | 日常生活
<< うわつ!でかっ。 今日もいい天気だ! >>