いぶちちブログ

県スポーツ少年団卓球大会に審判として参加

12月23日(日) 曇り時々雨 寒い日

f0045667_07453757.jpg



県総合スポーツセンター体育館にて、県スポーツ少年団卓球大会が開催されました。

4年前にいぶきが選手として出場した大会ですが、今回はいぶちちが審判員として参加。
昨年の秋に取得した「公認審判員」としてのデビュー戦です。









f0045667_07462334.jpg


審判団の控室。

本日の試合の段取りや試合の担当、審判チームの編成、などが説明されます。

想像していたよりも、しっかりとした組織構成となっていて、
審判としての役目について極めて真剣・真摯にとりくんでおり、びっくりしました。
選手として大会に参加する立場だけでは知り得なかった事実でした。






f0045667_07473430.jpg

「バンビの部」を担当。「バンビ」は、小学2年生以下の子供たちのクラスです。

いぶちち は初回ということで、主審・副審を交互に実施し、
トータル10試合の審判を行いました。

試合時間になっても現れない子や、不利な状況となって駄々をこねてしまう子や、
負けて泣き出してしまうような子は一人もおらず、年齢のわりにシッカリとした
子どもたちで助かりました。

おかげさまで、適切な試合進行マネージメントができました。







f0045667_08000876.jpg



お昼は、大会主催団体から提供されたお弁当を、審判の合間をみつけて各自食べます。



by ibuchichi | 2018-12-23 17:32 | 卓球
<< べちゃべちゃしない焼きそば チャーハン >>